習慣が私を変える!~まいにちの小さな積み重ね~

「シアワセだと感じる瞬間」を増やすことや「お金に好かれる人生」を目指すわたしが実践していることを公開!宜しくお願いします。

2017年05月

あれ?そういえばここ数か月。自分の服をまったく買っていません。ええええええ~っと。最後に自分の服を買ったのは?昨年の秋かしら?洋服やお洒落は今も大好きです。でも、つぎつぎに新しいものを欲しくなる感覚はすっっかり消え失せました。結果、お金が貯まりやすくなり ...

私もあっという間にアラフィフ。そんな今、交友関係について感じている「変化」があります。20代の私は、とにかくたくさんの友達が欲しかった。色々な人たちとつながって「友達沢山いるんだね!」って言われることが気持ちよかった。30代は、そんな広く浅い人付き合いがめん ...

さいきん読みました、入社一年目から差がついていた!お金が貯まる人は何が違うのか?著/工藤将太朗楽天↓入社1年目から差がついていた! お金が貯まる人は何が違うのか? [ 工藤将太郎 ]価格:1,512円(2017/5/28 08:12時点)感想(0件) アマゾン↓入社1年目から差がついていた! ...

お金を貯めて増やして。そのお金で、私は何がしたいのか?そんな事を、さいきんよく考えるようになりました。そしたら以前よりも、ワクワクしながらお金を増やす方法に意識を向けることができるようになってきました。いままでは、とにかく将来の不安解消のためにお金を貯め ...

我が母は、思ったことをストレ-トに言うタイプ。未熟な私はそんな母のストレ-トパンチに散々ノックアウトされてきましたが。今となっては、そのストレ-トな物言い実は、とても有り難くもあるんです。先日も実家に行ったとき。母に「ららちゃんさ、髪の毛もっとちゃんとし ...

以前の私は、お金に感じる不安を解消するためにお金を貯めていました。貯めたお金を使って何がしたいのか?まで考えていませんでした。だから、貯めたお金を使う場面になると「はあ~、せっかく貯めたお金がなくなっちゃう。」と、ため息まじりでお金を送り出し使った後は減 ...

我が家は夫婦そろってアラフィフ。「老後」に現実味が帯び始めてきたそんな入口年代です。老後は公的年金と預貯金でどうにかなる!と長いこと思ってきた私たち。それが今は。年金だけじゃ足りないとか。インフレになったらお金の価値がさがり、預貯金だけでは目減りするとか ...

平日の夕飯づくり。仕事から帰ってから取りかかる訳ですから、私としては一秒でも時間をかけずに仕上げたい。そんな平日の夕飯。とある日は、所要時間15分で完成。メニュ-はこんなでした。どん。てんさい糖・しょう油・料理酒で下味をつけておいた鶏の胸肉と、実家の母が ...

年金不安は現実化する。今の年金制度は10年もらえれば元がとれる制度。ほとんどのひとが得をする制度は長続きしない(クロ-ズアップ現代より。)なんて聞きますが。じゃあ、「老後の生活に必要なお金の額」はいったいいくらなの?って話。「夫婦ふたりなら3,000万でじゅうぶ ...

久しぶりの料理ネタ。さいきん作った常備菜。どん。もやしと人参のナムルとゆで卵。ナムルは2種類とも味付けは同じです。いつも「適当」なんですが、この日は☆米酢・てんさい糖・しょう油・ウェイパー・白すりごま・オリ-ブオイル☆(本当はごま油がよかったのですが、な ...

↑このページのトップヘ