昔から書くことが好きでした。

学生のころは、いつも小さなメモ帳を持ち歩き、おもい浮かんだこと、
気になること、その日の出来事、してみたいファッション。

うれしかったこと。

好きな人、、、のこと。などなど。


いろいろなことを書き出していました。

そのメモ帳を見ていると、すごくたのしい気持ちになれたんです。


社会人になり、旅行に行くときは必要な情報やおみやげリストなどを
書き、旅のお供としていっしょに連れていっていました。

結婚してからは、しぜんと家計簿をつけるように。
(手書きです)



自分ではあまりにも普通なことで、なんとも思わずにいましたが、
親友やだんな様に

「ららはメモ魔だね-」

といわれ、初めて自分の書きグセに気が付きました。

とにかく「書くこと」がすきです。


そんなある日、「手帳の威力」か書かれている本を発見。

何冊か読んでみました。

その本のなかで、ピピッと響いたフレ-ズがこちら。

「手帳に目標を書き出そう。」

でした。


あたまでこうなりたいな-と考えていても
日々いろいろなことをこなす中で、その想いはしだいにちいさくなり・・・。

やがてしぼんでしまいますよね。

手帳に書き出すことで、それをまいにち目にするようになる。
そうすると、それを達成するために自然とあたまが考え始めるそう。

「まいにち何度も見る」
これが手帳に目標をかく威力。
らしいです。

たしかに・・・
まいにち開く手帳に目標がかかれていると、しだいにその目標に関係することが気になる、
目につくようになるんです。



・その目標に関連する本を知る。

・ヒントをくれるフレ-ズがいきなり目の前に。

・周りから急にその話題をふられる。



などなど、不思議なことに、その目標にかんする
情報がおもしろいほど、わたしの前にあらわれるのです。

きっと、いままでも目の前を通り過ぎていたのかもしれません。

手帳に書くことで意識がかわり、
アンテナがその情報をキャッチするようになるのでしょう。


実際わたしは去年、手帳に書き出した3つの目標を行動にうつせました!


それは今も継続しています。

そして、ことしの年初め。手帳にはこんな目標を書いてありました。




2015年 やることリスト

・「ブログ・アフィリエイト 始める。」

いちばん最初にかかげられていました。

目標!達成☆

ちなみにわたし、手帳に目標を書く以前で、目標を行動に移しつづけている事・・・
思い浮かびません

始められたとしても、続けられなかったこと多々・・・たたた・・・。

スキ-でしょ。スノ-ボ-ドでしょ。ボディボ-ドでしょ。パン作りでしょ。英会話でしょ。
節約でしょ。貯金でしょ。ダイエットでしょ。水泳でしょ。ジム通いでしょ。。。
ながくなるのでこの辺で・・・。



それが今ではダイエットもでき、貯金もできています。

やはり、手帳に書き出し、目にすることで意識が高まるって本当でした。

やってみてよかった!

参考にさせてもらった本はコチラです。


本

購入はコチラ↓

すべての情報は1冊の手帳にまとめなさい

中古価格
¥1から
(2015/3/31 20:07時点)