昨日のバッグの記事にも関連することですが。

ちょっと前のわたしだったら。
間違いなく、30万近くするバッグになんて見向きもしませんでした。

バッグ

(↑こちらは15年前にかった、たしか、4万ぐらいのバッグ。
お世話になっております。)

自分には買えないって思っていたし、
買えないくせに、お高いバッグを否定する気持ちを持っていたから。

■バッグに何十万もかけるなんて、
意味わかんない!

■どこがいいの?○○(ブランド名)のバッグなんて?
センスないじゃん!

■ブランドのロゴがドン!って書いてあるなんて
ブランドもってマ-スって自慢したいだけでしょ。見栄でしょ。

こんな具合に。

人それぞれ。価値観はありますから、
高級バッグに興味がなくても。1000円のバッグで十分!って価値観も。

それでいいと思います。
わたしも1000円バッグ、愛用者です。

ですが、当時の私。

まったくブランド物のバッグを見たことも。
触れたこともない状態でこんなこと言っていました(汗)

そして、数年後の今。

わたしも十分すぎる大人になり、周囲に
「ステキなバッグを持っているな~」と思う人がチラホラ。

「バッグ、ステキですね♪」
と聞くと、たいがいブランドもののバッグ。

やはり、良いものには「いいな、ステキだな」と
人を引き付ける訳がある。


最近そう感じます。

車にしても、そう。

ウォ-キングを始めて気が付いたことなんですが、
わが家の周辺、高級車を所有しているお宅が何軒かあるんです。

(住んでいる場所は超ド田舎なんですが、たぶん、都会からの
移住者?別荘?節税対策?で、お金持ち風な豪邸地区があるのです。)

最初は、いつもの「偏見」で、

ポルシェ?
このノぺっとしたボディのどこがいいの?

ベンツ?
Yが逆になったマ-クに魅力ある?

なんて。
たいへん失礼な気持ちで見ていました。

ですが、何度も何度も見ているうちに・・・。
やはり、ちがう!

乗ったことはないけれど(笑)
見た目だけでも、いいものにはいい魅力がある!

ど素人のわたしでも、そう感じます。

ポルシェやベンツ。レクサスを買えるような
よゆうがあるわが家ではまったくありませんが。

もし、お金持ちになったら。

間違いなく、高級車に試乗してみます!(笑)

試乗ってところが、いいでしょ。
試乗して、乗り心地も最高~って感じたら。

やっぱり高級車を買ってしまうだろうな~

ウォ-キングをしたことで、私のなかに起きた変化。
もう一つ「発見」

良いものを知らずして、良いものを否定するのはやめよう。

なんでもかんでも高級がいい!って言っている訳では
ないです。


チ-プでも、コストパフォ-マンスが良いものはたくさんある。

わたしはお金持ちでも、なんでもないから。
チ-プでいいものに、たくさん助けてもらっています。

言いたいことは、

知りもしないことを否定する固い頭でなく、
良いものが好かれるわけはなんだろう?と興味を持つことが出来る、

やわらかい考え方を持ちたいな♪


ってことなんです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング