結婚してから、あることが原因で・・・

だんなさんに本気で怒られたことがありました。

それは、


「夜中にひとりで駅から自宅まで歩いて帰ってきたこと。」


ことの発端は、中学の同窓会。

一次会で帰るつもりだったのですが・・・。

酔っぱらい盛り上がった結果。

二次会も行くことになりました。

(これだから酔っぱらいは~


むかえに来てくれただんなさんに

「ごめんね、二次会に行くことになったから電車でかえるね。」

と伝えると、だんなさん。

快く了承してくれましたが、

「駅からはタクシ-で帰ってきなよ。 」

と言われました。

「はーい。」

とへんじをした私。

二次会でも楽しい時間をすごし、終電で自宅の最寄り駅まで

ごきげんで帰ってきました。

で、改札を出てると・・・

おなじく終電で帰ってきたみなさん。

タクシ-に乗らず、歩き出す歩き出す。

酔っぱらった私。

なぜかその流れに乗ってしまい、歩き始めてしまいました。

(酔っ払いってこれだから・・・2。)


しばらく歩くと、周りからひとがどんどん減っていき。。。

すぐにわたし一人になってしまいました。

そう、歩いていた人たちはみな駅周辺に住まいがある方や

駅近くの駐車場に車を止めていた人だったんですよね。


私の家は、駅から歩いて。。。1時間ぐらい(汗)

ここで引き返し、タクシ-で帰れば良かったもの、酔っぱらった私。

「えい!歩いて帰ろう~♪」

わしわし歩いて帰宅しちゃったんです



翌朝起きて、だんなさんに

「駅から歩いて帰ってきちゃった♪」

と話したら。

だんなさん。。。途端に怖い顔に!

「は?何やってんだ??夜中にひとりで歩いて帰ってくるなんて!!」

と、本気で怒り始めました。

わたし、悪いことだなんてちっとも思っていなかったので、びっくり。

(ななな、なんで??コンナニ・オコッテ・イルノ?)

あっけにとられていたら、だんなさん。

「夜中に女性が一人で歩いていたら、

危険なことにまき込まれる可能性が高いだろ!」

と。


ですが、私はピチピチギャルでもなく、ただのおばさん。

「お、おばさんを襲う人なんかいないよお~」と言うと、

「そういう問題じゃない!」と。

「世の中には金が欲しいとか、なんとなく襲ってみたとか。

色んな人がいる。」

と。そういうとき、

「男よりも(身体的に弱いであろう)女のほうが危険な目にあう可能性が高い!」

と。



そういわれて、私。初めてゾゾ~っとしました。

「ごめんなさい、もうしません・・・。」

本気で謝りました。



運よく、無事に帰ってこれたけど。

もしかしたらそういった事件に巻き込まれる可能性もあるんだ。

って。

だんなさんに言われて、はじめて実感できました。

ニュ-スなどでそういったひどい事件が流れるたびに

怒りを感じてはいるものの。

なぜか、明日はわが身かもしれない・・とは本気で思えない。


自分の浅はかな行動が、

もしかしたら家族を悲しませることになるかもしれないんだ・・・。


と、気づかせてくれただんなさんの本気の「怒」

とても怖かったけど・・・

とても有難いことですよね。



結婚って。

いろいろなことに気づかせてくれる。

もちろん、面倒なこともたくさんある。

他人がいっしょにいるんですからね。

教会


ですが、こうした「ギフト」も。いっぱいある。

だんなさんと一緒にいて、

教えてもらったことってたくさんある。

感謝です。


結婚って。

そういうもんなんですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


結婚に限らず、だれかと接することでしか学べないことって

けっこうあるもんで。

職場・ママ友・PTA・地域の役員・習い事・嫁姑関係・・・。

あ~めんどくせ!!って

つい思ってしまうことからも、なにか学べることってあるもんですよね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング