随分前ですが、

帰宅途中、とある光景を目にしました。

私の通勤路は中学生の通学路でもあり、

キラキラした学生たちが歩いています。

もうすぐ自宅だ・・・と。時速20キロぐらいでノロノロ運転中・・・

ん?

とある日



道路わきの公園に数人の人だかり(男子ばかり。)と、

すこし離れた先に、二人の男女が向かい合っていました。

これは・・・

なんだかラブな予感。

すると、女の子がクルリと向きをかえて、たたた~と

走り出しました。


きゃ


慌てた男の子。

急いでその女の子の後を追いかけ、

待って!


パシッ!

手をつかみ、元の場所へ連れ戻しました。

残念ながら、ここまでしかおばちゃんは見ることが出来ませんでした。

おばちゃん、この光景をみて・・・

まじ、胸キュンしちゃいましたよ!

いや~いいですね、青春って。思春期って。恋って。

くるりと向きを変えた女の子の表情が、照れながらでも

とっても嬉しそうだった。

かわいいな~。

連れ戻されたときの顔は見えませんでしたが、きっと

ぷうっとほっぺを膨らませながらも。ほっぺは赤く染まっちゃったりして。

あ、勝手に告白のシ-ンと妄想して話しておりますが。


と、この光景をみて。

私が思い出したこと。

わたし、こんなあま~い学生時代の思いで・・・。ない!

とにかくモテなかった。

学生時代への忘れものはこれだわ!

「男子とのラブ。」

笑笑笑

若い時にしかできないことって実際ある。

好きな人にただ好きってだけで、思いきりアタックできるのも若いうち。

こっぴどく振られるのも、若いうち。

ぜひ、若い皆さん。

たくさん恋愛してね♪と、おばさんは胸キュンしながら思ったのです。

いや~わたし、学生時代・モテまくってみたかったな~

そう、私はとにかくモテたかった!

だから、それなりに努力もしましたよん。

モテなかったから、出来たことですね。モテようとする努力も。

そんなはなしはまた機会があったら・・・。させてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング