最近買い物の回数が減ったな~と

感じます。

けれでも、決して物欲が減ったわけではありません。

「いいな。」と思うものは、たくさんあります。

欲しい!と気持ちが高ぶるものに出会うときもあります。




そんなとき。

私は

「ただ、純粋にその物がほしいのか?」

それとも、

「他人によく見られたい、見えからくる物欲なのか?」

自問自答するようにしています。


見えでほしいものは、仮にそれを手に入れても。

またすぐに違う何かがほしくなります。


過去の私がそうでした。


「これを着ていたら、あの子よりもおしゃれに見える。」

とか。

「芸能人が着ていた流行のものを、まわりの誰よりも早く手に入れたら
 
 すごい!って思われるだろう。」

とか。

なんだか焦って買い物をしていたような気がする・・・。


自分の買い物なのに・・・

周囲の目を気にして買い物をしている節がありました。

今思うと、そう感じますね。

そういった買い物って・・・

いつまでたっても終わりがないんです。

次から次へとほしいものができるんです。



ほんとうに自分がほしくて考えて買ったものなら、

ほしいものが手に入ったから満足できる。

すぐに新しい何かがほしくなることがなくなる!

焦らなくなるんです。


だから、わたしは。

なにかほしいものができたとき。

「見えで欲しいんじゃないのか?」

「純粋に自分が気に入ったからほしいものなのか?」

自問自答するようにします。


外国のお金!


わたし、じつは「見栄っ張り」な部分があるんです。

じぶんでわかります。

だからこそ、こうして意識して。

自分のなかの「持ち物で見えをはる。」という

縁を切りたい部分を。

なくしていく習慣を取り入れてるんだと、いま思いました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


きのうの記事。

ミニマリスト


「ミニマリスト」

この記事で共感できたことも

「ミニマリストになり、持ち物で見えをはる必要がなくなった。」

と書いてありました。

わたしはミニマリストではないけれど、

見えをはる自分とは、さよならしたい。

ミニマリスト。

下手な見えを捨てられるのなら。

それはとても魅力的




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング