平日の夕飯づくり。

働く主婦としては、正直

「だれか作ってくんないかな~」

そんな気持ちです。笑。


でも待っていてもそんな素敵な人は

現れませんからね。

じぶんでやるっきゃない!(←昭和。)


ですが最近。

ちょっと平日の夕飯づくりが

楽しみになっている私がいるのです♪


理由はコレ⇒

「平日の夕飯づくりを楽にするための作り置き。」

が私を待っているから。


たとえば、先週はこんなメニュ-を

作り置きしておきました。



・ナマス
・ラタトゥイユ
・ハンバ-グの種
・チキン南蛮の漬け汁
・かぼちゃのバタ-炒め
・ピーマンとじゃこの炒め物


手順としては、



①必要な食材をカットする!



食材


野菜からさきに。

野菜も色が薄いものからさきにカットします。

ぬれたフキンを近くに置いて・・・

手や包丁・まな板を拭きながら作業を進めます。



これは、コチラの本を参考に・・・

「考えない台所」  著:高木ゑみ

楽天です↓

考えない台所 [ 高木ゑみ ]

価格:1,188円
(2016/5/23 07:49時点)
感想(22件)





アマゾンです↓

考えない台所 (Sanctuary books)

新品価格
¥1,188から
(2016/5/23 07:50時点)







②作る!



まずは、ナマスと南蛮漬けのタレをレンジで

それぞれ作っていきます。


ナマス⇒

耐熱容器に、米酢・てんさい糖・塩をいれてレンジで1分。

そこへ、カットした大根と人参を入れて、

かき混ぜて置いておきます。


ナマス


チキン南蛮漬けのタレ⇒

チキン南蛮漬けのタレは、コチラの記事に作り方が書いてあります。
過去記事です→夏の作り置きには「南蛮漬け」


南蛮漬けのタレ


タマネギタップリ。

今回は漬けだれを作るまで。チキンは焼きません。

チキン南蛮は、平日の後半に作る予定なので

日持ちする漬けだれだけ日曜日に作っておき、

冷蔵庫に入れて待機させておきます。



レンジ周りの仕事は、煮込みが必要なものから先に。

この日はラタトゥイユが一番先。


ラタトゥイユ




フライパンにオリ-ブオイルを敷き、具材を炒めてから

鍋に移し、トマト缶をいれて弱火で煮込んでおきます。

味付けは塩コショウのみ。



ラタトゥイユを炒めたフライパンをそのまま使って。

ピ-マンのじゃこ炒めを作ります。

ピ-マンじゃこ


ごま油をひいて、じゃこを炒め・・・

かおりが立ったらピ-マンをいれます。

塩コショウして、弱火で。とちゅう、かるく返しながら火を入れます。


できたらタッパにとりだし、

粗熱を取ります。


フライパンをさっとふいたら、

次はかぼちゃのバタ-炒めを。

バタ-を溶かし、カットしたかぼちゃを炒めていきます。


カット


この時は弱火で!

フタをしめて蒸し焼きにします。

ときどき裏返して、ほっくりするまで火を入れます。

焦げないように!注意です。



煮込んだり蒸し焼きにしている間、

ハンバ-グの種を作ります。


ハンバ-グ


ハンバ-グも種だけつくりました。




③保存する



できあがったのもはそれぞれ適した保存方法で

保存しておきます。


例えば、ハンバ-グの種は・・・

半分は冷蔵保存。

もう半分は冷凍保存しておきました。


ラタトゥイユはタッパ3個に分けて入れ、

今回は一週間で使い切る予定でしたので

冷蔵保存に。



そんな感じで、冷凍・冷蔵ごとに保存しておきます。



これだけやっておけば、

平日の夕飯づくり&お弁当作りがかなりラクに!

なります。


なんと、この週のわたし。

平日の夕飯づくりが楽しみだったんです。

帰っても、あっという間に夕飯に支度ができる~

って、分かっていたから。


平日の夕飯づくりがワクワクするような週末の作り置き。

侮れませんね!

これらの作り置きを使った、平日の夕飯づくりは

また別記事でアップいたします!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング