わたし、むかし。
子供が苦手でした。
なんでだろう???
かわいい、よりも
メンドクサイ。そう思っていた。



だってね、子供って
真っっ直ぐじゃないですか!
あのまっすぐさが、どうも苦手で。



でも今は。
子供をみているとなぜか笑顔になってしまうんです。
こんな自分に、おどろき~



先日もひとりでショッピングを
していたら、人だかりが・・・
どうやらこれから
あるヒ-ロ-がやってくるらしく、
ちいさな子供がわんさか。



その数分後・・・



「なんちゃらマ----ン!」
と。なんともまあ、純粋な声が。
そのあとも、
「ハ------イ!」
とか。
「なんだら~!!!」
とか。
「かんだら~!!!」
とか。



わたし、その声を聞いていたら
なんだかいい気分に。
そんな気分のまま、トイレに行って
鏡に映ったじぶんの顔を見たら・・・



ニヤついて・・・じゃなくて
とても自然な笑顔の
わたしがいた。



パッと鏡に映る自分をみて、
ありゃりゃ、って日も増えたけど。
この日は珍しく、
「あら?わたし。ずいぶんいい顔してるな~」
と感じました。



自然な笑顔って、すごい。



そんな感じで、最近は小さな子供から
パワ-をもらうことが多いんです。
実家の甥っ子もまだ小さくて。
先日も用事があって実家に行ったら、
2歳の甥っ子がジジとババと遊んでいた。



その姿を見る大人はもう自然と
にっこり、笑顔になっている。



父も母も。
最近は笑っちゃうぐらい
ケンカばかりで、笑。
でも、孫が入るとほんとうに
やわらかな笑顔になる。。。



自然と動物も、小さな子供と同じ
見ているだけで癒される・・・。
これはなんだろうか?
と考えたら、ひとつ共通点を発見。



とにかく、三つとも。流れに逆らわない。
目の前のことに一生懸命。
素直でシンプル。



小さな子供は自分のしたいことをする。
泣きたいときは大声で泣いて
怒りたいときはからだ全身で怒る。
何かをしてほしい時はやって!と言い、
好きな人には興味を示す。



動物もそうだ。
自然もそう。



さいきんウォ-キング中に
大きな木を見るんだけれど。秋になり、
少しずつ葉っぱが黄色くなってきた。
寒くなったら葉を落として。。。
春をジッと待つんだろう。


豊かな時間



それが、自然な流れなんだ。
流れに逆らわない。
そんな姿に、私は最近癒される。



大人になるとそうもいかないことが増える。
顔にシミを発見したら悲しくなり、
心で思っていることを言葉にできなくなる。



でも・・・
出来ない、とは。
もしかしたら思い込みではないか?



ありがとう、そうおもったときは
素直にありがとうと言えばいい。
傷ついたわ~と思ったら、
いまのひとこと、ぐっさりきたぞ~
と言ってもいい。
あのひと素敵!と思ったらそう言って。
顔にしみやシワを発見したら、
わたしも人間なんだな~と。
それが自然の流れなんだと。
(でも、できる努力はしたい。笑。)



出来るところから・・・
流れに逆らわないシンプル思考。
自然・動物・小さな子供たち。
見習っていきたいな~と思う。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング