わが家は共働き。
平日はなるべくス-パ-に
寄らずに済むように・・・
一週間分の食材は日曜に
まとめて買っておきます。
そして、買い出しが終わった後は、
大量の食材を小分けし、冷凍したり、
おかずの作り置きをします。


作り置き



でも、じつはそれも・・・
結構大変なのです
日曜日は朝から大騒ぎ。笑



冷凍保存や作り置き。ほんとうに必要?



まとめ買いをすると、どうしても
肉や魚は冷凍しなくては!
思いがちですよね。わたし、ずっと
そう思っていました。でも、、、
ほんとうに冷凍が、必要でしょうか?



・・・そんなことないですよね。
賞味期限内につかうものであれば
冷凍する必要はない!
最近の冷蔵庫は優秀ですし。そう、
チルド室があります!
ちなみに、冷蔵庫のチルド室とは、



「一般的な冷蔵庫の温度が3〜5℃に対して、
チルド室は約0℃前後の温度になっていて、
食材が凍り始める一歩手前の温度。」

「食材を冬眠状態にさせて、新鮮な状態を
より長くキープする事ができる。」



だそうですよ。ということで、
さいきん意識している事。それは、



できるだけ、肉や魚は冷凍しなくて済むようなメニュ-作り。



これを意識しています。
なにを意識しているか?ですが、
とても単純です。



「賞味期限」を意識してメニュ-を決める!



これだけです。
賞味期限の早いものから
使うように意識すればいいだけです。
た、たんじゅん~でも、これだけでいいんです。



たとえば先週はこんな肉や魚を
買い置きしました。()内は賞味期限です。



~魚~
①20%オフの生鮭(10/16・日)
②ぶりの切り身(10/17・月)
③カッチコチに冷凍してあるサ-モンのお刺身。(10/17・月)



~肉~
①豚ロ-ス(10/19・木)
②鶏むね肉(2枚)(10/19・木)
③鶏手羽先(10/18・火)



この中で冷凍するのは
③カッチコチに冷凍してあるサ-モンのお刺身。
③鶏手羽先。

この二つです。



サ-モンの刺身は元々カッチコチに
冷凍してあるので、そのまま冷凍庫へいれるだけ。
手羽先はラップに包んで保存袋へ入れて、
凍らせた保冷剤にはさみ冷凍庫へ・・・。
この二つは冷凍するので、賞味期限は気にしません。
その他は、買ったままの状態でチルド室に入れて保存。



おかずの作り置き。
実家からきゅうりの糠漬けとポテトサラダを
頂いたので、それだけです。
自分ではなにも作りませんでした。



食材の下準備。
①ピ-マンを半分にカットし、すぐに使える状態にして
野菜室で保管。(生で使いたいので。)
②3種類のきのこをほぐし、きのこミックスにし冷凍保存。
きのこミックスはこんな感じです→「使えます!きのこミックス!」



と、こんな感じで簡単に終わりました。
これらを使った一週間のメニュ-は・・・
長くなったので別記事にしますね。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング