「今週はおでんやカレ-が食べたいな。」

そう思ったら。日曜日に作っておき、

翌日からの平日に食べることが

ほとんどです。



こうすれば平日の夕飯作りが

ぐっとラクになりますから♪



そんな時、日曜の夜ごはんには、

たいてい「鍋」が登場します♪



なぜか?それは、

野菜を無駄にしないため。

です。



おでんとかカレ-とか作ると、

野菜の端っこや皮がでますよね。

この端っこたちを。



鍋に使っちゃうんです!



野菜を切っているそばから皮や端っこを

どんどん土鍋に入れていって・・・


端は鍋に



だいこんの皮も、しいたけの軸とかも、

食べられるものはどんどん入れて・・・

ぜ~んぶ、なべの具にしちゃいます♪

不揃いでも気にしない~だって

自分達だけの自由な夕飯ですから。



我が家はカレ-に大根も入れますから

カレ-を作ったときも大根の皮がでます。

この皮。以前はきんぴらにしていました。

ですが、きんぴらだと、どうも消費が悪い。。。

(どうやらわが家は好きでないようです。)



ですから最近は鍋の具にすることが

多いですね。鍋の最後には、しめで

雑炊にしたりラ-メンのするので

細かいやさいも全部食べきれます。



もし、シメまで行かず、鍋が残ったら。

翌日に味噌を溶いて豚肉を追加して。

トン汁にします。



煮込み料理の前日は鍋!

が、最近のわが家では定番です。

野菜もすべて、スッキリ使いきれて

栄養も取れる♪ゴミも減ります!!



主婦のだいすきな・・・はい、

一石二鳥♪

一粒でなんども美味しい♪

ですね。やった。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング