お金に興味を持つ以前は

「お金には入口と出口がある!」

だなんて、思ったことありませんでした。



お金は稼いでも出ていくばっかり。



そう思っていましたから。だからわたしは

お金の出口ばかり意識していた

ということになりますね。



でもせっかくなら、出口だけじゃなく

お金の入口もきちんと意識した方が

お金に対してよりプラスの感情が増える!

そう思うようになりました。


るるる~



ということで、わが家のお金の入口~

チエックしてみますね♪



①夫のお給料

②私のお給料

③ネット収入

④投資信託

⑤保険

⑥失業手当

⑦年金

⑧周りの方からの援助。
(相続とかお小遣い頂いたりとか野菜やお米のお裾分けとか。)

⑨家事



いま思いついたのはこれぐらいかな~

お金に興味がなかったときは、

我が家のお金の入口は、夫と私の

肉体労働(笑)で得たお給料しか頭に

ありませんでしたね。



ですが、お金のことを学ぶようになり、

年金・保険・投資・家事・周囲の方からの援助も、

りっぱなお金の入口だ!と気が付きました。



家事はこんなに大変なのに一円にも

ならないって思っていたけど。

そんなことはない!といまは本気で

思っています。

過去記事です→「家事も立派な収入源だ!」



ねんきんは65歳からもらえる老齢年金

だけでなく、遺族年金や障害年金。

死亡一時金まであるんですよね。

これも立派なお金の入り口だ。



失業したら失業手当ももらえるし。

私は今の職場に勤めて10年以上たつので

自己都合なら120日。会社都合なら240日。

無職でもお金が頂けます。今だと、

受け取る金額はひと月約14万。

おおお~♪これも立派なお金の入り口。



まあ、ねんきんや保険は

今の生活に直接収入を与えて

くれるものではありませんが。

いざ!となったら、これだけお金の

入口ってあるんだな~と認識しておくと

心が穏やかになれるもの。



それから、周りの方からの援助も・・・。

りっぱなお金の入口ですよね。

以前はこの歳になってまで、親から野菜や米を

もらったり、ときどきお小遣いをもらったりする

事を(どうなんだ??)と感じていました。



ですが、せっかくのご厚意!今は有り難く

いただくことにしています。

これが誰かの負担になるようならば

それは大問題だと思いますが、

あちら側から「どうぞ♪」と差し出していただいた

ご厚意、援助は素直に受け取っています。



最近読みました、コチラの本では、

欲しいものがあったら「ねだる。」という

のも、お金を得るル-トだと書いてありました。



ウォ-ル街の金融マンも学んでいる 
お金持ちになる心理学 著/和泉 昭子




本

もちろん、マナ-を守ってでの「おねだり。」

ですよね。なにか手にしたいものがあったら

それを口に出して言うことも、ひとつのル-ト。

どこでどうつながっていくか分かりませんから。

自分ひとりのチカラでは無理なことも、だれかの

助けをかりたら叶うこともある、そういうことを

言いたいのだとわたしは理解しています。



あとは、今の生活でもあといくつか

お金の収入を増やしてみたいな~

なんて願望も持っています。



楽しく稼げることで、そしてそれは

自分も周りの人たちも豊かになれるような。

そんな何かが見つかるといいな~♪



ウォ-ル街の金融マンも学んでいる 
お金持ちになる心理学 著/和泉 昭子


楽天↓

>お金持ちになる心理学 [ 和泉昭子 ]

価格:1,512円
(2017/2/26 08:44時点)
感想(1件)




アマゾン↓

ウォール街の金融マンも学んでいる お金持ちになる心理学

新品価格
¥1,512から
(2017/2/26 08:45時点)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング