ひとはなぜに

どうにもならないことを

どうにかならないかと

考えてしまうのだろうか?


朝の空



先日のこと。録画していたはずのドラマを

観ようかな~とリストを開いたら・・・

なななんと!録画されていなかったんです!

(たぶん、私の録画ミス。)

それは夫が毎週楽しみに見ているドラマ。



やばっ。(;'∀')



焦った私は、どうにかしようと

あれこれと考え始めました。

テレビの電源を切って。もう一度

録画リストを開き直したりとか。

その他にもあれこれと・・・。



そうのうち、夫に怒られるだろうな~

とか。なんで私は録画予約をしたときに

録画予約リストを再確認しなかったのか?

とか。ドラマが始まった時間に録画されている

かチエックしなかったのだろうか?とか。



色んな事を考えはじめました。

そうのうち、ふっと気が付いたんです。



でもさ、考えても、もうどうにもならないじゃん。



って。ドラマの放送は終わってしまって

いるんだから。あれこれ考えても

もう時は戻らない。(笑)



夫に怒られるかもしれないけど

録画できなかったという事実は

もうそこにあるんだから。

しゃ~ないね。。。っていうか、

ドラマの予約ができていなかったぐらいで

我が夫は怒るのか?怒るかもしれないけど

それは私にはどうすることもできないしね。



そうそう、どうにもならないことは

考えてもどうにもならない。

だから必要以上に考えるのは

やめる!と決めました。



そう決めた途端、楽~になって。

たかがドラマの予約ができていなかった

ぐらいで私はなぜ、ここまで気持ちが

ふりまわされていたのか?と、

バカらしくなっちゃいました。



仕事から帰ってきた夫にも

「ドラマ予約できていなかったよ~

ごめんね~」と伝えたら、



「まっじで~?じゃあ、観るのはないか~」

って、それだけ。(笑) なあんだ。



ひとつひとつはこんな小さなことですが。

こうした「どうにもならないこと」を延々と

考える癖って他の事にも当てはまりませんか?



そんなちいさなクセが積み重なっていくと

どうにもならないことをどうにかしようと

抱えすぎちゃって。

本当にどうにかした方がいい、大切な

ことにエネルギ-を使えなくなるんです。

やるべきことへ、行動を移すのが面倒に

なるんです。やることが、どんどん先延ばしに

なって・・・それが溜まっていって・・・

最後にはどうしたらいいのかわからなくなる。



やらなくちゃいけないんだけど、

ギリギリにならないと行動できない。



そんなときは、もしかしたら

どうにもならないことをどうにかしようと

エネルギ-を使いすぎている

のかもしれない。



どうにもならないことは考えない。

って決める。決めるだけでも、

ちょっと楽になるから、あら不思議。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング