実家の話。家計管理が苦手な母に

代り、家計管理は未経験ですが、

なにかと管理が得意な父が家計も

管理することになりました。

そうしたら、、、


$



貯金がずいぶんと増えたそうです!

(パチパチパチ~)



四か月で銀行の口座残高が70万弱

増えたそうな。って事は、ひと月平均

15万以上も貯金しているのね。あっぱれ。

(後日、父が「らら、ほれ。見て!」と家計簿

を見せてくれましたが、18万貯金できている

月もありました。)



ちなみに父75歳。母73歳。

父は週4日、母はパ-トで月に半分ぐらい

働いていますが、まだあるロ-ンも抱えて

います。(*^_^*)



私は以前から、父が家計を管理した方が

お金が貯まると確信がありました。なぜか?

それには理由があります。



①父はとにかくメモ魔。



頭の中を整理する時、父は必ずメモに書き出します。

なにかあったときも、細かくメモをしておきます。


まずは現状を「見える化」する。


これが身についている人はお金に対しても管理

能力が高いと思います。(ちなみに母は苦手。)




②お金の使い方にメリハリがある。



どこに行っても見栄でお土産を買ってしまう

私や母とは違い、父は余計な部分にはお金は

使いません。ですが、ここぞ!という時には

ケチることなくお金を使っています。



小さな支出にケチケチしているのに、無駄な

部分で見えをはり、けっきょく余計お金を使って

しまう私や母とは正反対・・・。(;'∀')



父は不必要な見えではお金は使いません。



③没頭できる趣味がある!



父はゴルフが趣味。とにかくゴルフが大好き。

今も、月に3~5回はコースに出ます。



仕事以外での楽しみを持つことが、仕事を

続けるモチベ-ションになったり。

色々なジャンルの方と出会いの場になって

良い情報や刺激を得る場でもあるようです。



④モノを大事に丁寧に扱う。



父はモノをたいせつに扱いますね~

物をていねいに扱うことができるひとは、

お金も人も。同じようにていねいに

大切にすることができる人です。



お金も人間も、自分を大事にしてくれる人が

好きですから。そういった人の所には自然と

集まってくるそうなんですよね。



⑤情報収集を楽しめるタイプ。



先に述べたように、父はゴルフが趣味。

趣味を継続するには金がかかります。

その資金を、父は自分のお小遣いの範囲

でやりくりしているんですよね。



どうやってやりくりしているのだろうか?

気になって観察してみたら、大好きなゴルフを

楽しむため、できるだけお得にプレイ出来る

方法はないか?情報収集しているんですよね。



たとえば、ゴルフ仲間と声をかけあって、お互い

の会員特権を上手く利用していたり。

大会のボランティアに参加して、無料でラウンド

できる権利をゲットしたり。

(ゴルフ仲間から教えてもらった情報だそうな。)

ゴルフ場主催の大会に参加して、商品券をゲット

!とか。



こんな風に、地味~に情報収集し、ちいさな

「得」をコツコツ積み上げる。それを面倒とか

カッコ悪いとか思わず

「得しちゃったラッキ-☆」

と楽しむタイプ。



これは家計を管理するにも、とても大切な

能力ですよね。倹約を「苦」と思わず、

ゲ-ム感覚で「楽」しむことができる。

情報収集も楽しめる。これらをめんどくさい

と思うタイプは、なかなかお金貯まりません。



・・・と。こんな父が家計を管理するようになり

冒頭に述べた通り、確実に実家の預貯金が

増えている様子。



ただ、家計管理を父がするようになり、母は

いまだ納得がいかないようで、しょっちゅう

もめていますね~(;一_一)

ですが、口座にお金が増えていくのは素直

に嬉しい様です(*^_^*)



それにしても、70代でもこんな風に

お金を稼いで増やせることができるとは

なんだか、勇気でました(*^_^*)



苦手なことはさっさと手放して得意な人に

任せる!これも運気アップに大切な習慣

だなと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング