自己啓発本やお金の本などを
読んでいると、ついつい


「本に書いてあることが正しい!」
=「その考えに基づいて行動している
自分が正しい!」


そんな錯覚に陥りそうになるときが
あります。そして聞かれてもいない
のに余計なことを言いたくなったり。
他人をジャッジしてしまったりする。


(一つのデ-タとして。自分の心の
中で観察するのは自由!そう思って
います。)


ですが・・・


「私の正解が、だれかの正解ではない。」


これは忘れちゃいけないことだと
常々自分に言い聞かせています。
さらに。


「今までこう思っていたけど、本当に答えはそれだけかな?」


と、自分の頭の中を疑うようにも
しています。



明・暗




人はつい、他人を疑いたくなりますね。
あ、悪い人に自分のたいせつなお金や
時間を搾取されないためにも、それも
モチロン大切な一部!


ですが、自分のことを自分で疑ってみる
のも、それと同じぐらい・・もしかしたら
それ以上に重要かもしれない。


たとえば今は、貯蓄から資産運用へ!
と言われていますよね。単細胞な私は
資産運用しなくちゃまずい!と、なんの
疑いもなく飛びつきたくなります。


でもここで・・・

「私にとって、資産運用って
本当に必要なのかな?」


と、自分を疑ってみる。


そして、お金や老後に関する本を
数冊読んでみる。読むと分かるのですが
資産運用今すぐにやらなくちゃ!と言う
専門家もいるし、苦手なら無理してやる
必要はないという専門家もいる。


投資信託など安易に他人に任せるの
ではなく、きちんと勉強し、自己責任
で株式投資を始めるべき!という意見も。


それぞれの理由もしっかりと読んだ上で
自分の答えを出す。


(ちなみに私はある程度固まった使われる
予定のない資産が増えてきましたので。
それを利用して、今は投資信託に回し、
お金にも働いてもらっています。
株式投資もチャレンジしてみたいな。)


一度出した答えでも、ときどきまた自分を
疑ってみる。


自分を疑うって自分を信じないことでは
ない。自分の人生を自分で歩くため。その
「航路」をときどき見直す感じでしょうか?


「軌道修正」
「自分で自分を見張る」
そんな言い方もしますね。


他人がどうのこうのとジャッジして過ごす
より、自分で自分のことをしっかり見張る
方が時間って有効に使えるんですよね。


↑最近の自分に言い聞かせています・・。
(;'∀')


だから、ときどき。自分で自分のこと
疑ってみたりもするようにします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング