お金を使う時。

自分のものを買うときは

「それってホントに欲しいものなの?」

って問いかける癖。つきました。



そしてさらに。誰かのために使う時も、

付き合いだから、とか。仕方なくとか。

かわいそうだから・・・とか。



誰かのせいにして

お金を使うのも、やめました。



どんな時も、自分がお金を使ってそれを

したいのか?と、自分に確認するように

しています。



募金箱に寄付金を入れる時も。

だれかに何かをプレゼントする時も。

お祝いやお見舞いやお悔やみに

気もちを包むときも。投資する時も。



それは私がしたいからやる。

そう決めてから、お金を使うように

意識しています。


マネ-



すると、どんな場合でも気分よくお金を

循環させることにつながるんですね。



先日も、親戚の方が入院しました。

義理の母は、遠い親戚だからお見舞いは

渡さなくてもいいよ、と言ってくれましたが。



はて、私はどうしたいのかな?

さらに、夫はどう思っているのかな?



そしたら答えは出ました。

お見舞い、渡したい。

だから、渡しました。



以前は「お金使いたくないけどさ、

親戚だし、やらなくちゃいけないよね。」

と、渋々。「親戚付き合いのせい」にして

お金を使っていました。



お金を使う時も、誰かのせいのしていたのね。



その人に何かをしたいからする、

ではなく。付き合いだから・・・とか。

以前助けてもらったから・・・とか。

自分もしてもらったから・・・とか。

そんな風に判断していましたね。



だから心から、気持ちよくお金を使う事が

できていなかったんでしょうね。その辺りの

「本音」が分かると、お金を使う時のコツも

わかってきます。



どんなときも、自分がしたいのか?

それとも、したくないのか?

したくないけどやらなくちゃいけない

場合もあるけど、その時も結局最後に

やると決めたのは、だあれ?



わたし、だ。



そんな感じでお金を使う時も

自己責任でいます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング