せんじつ、ちょっと年配のかたに

「あなた、お金を貯める人」。

と言ってもらえました。



るるる~




とても有り難い言葉です。が。。。

今の私には、じゃっかん残念に感じて

しまう気持ちがあったことは否めない。



なぜか?それは、その次に続く言葉に

答えがあります。続く言葉はこれ↓

「わたし、お金を使う人」。



そうなんです、この方がおっしゃるには

私はお金を使わずに貯められる人だけど

ご自身はお金が入ってきてもすぐにパッパ

と使ってしまう、と。その使い道は、家族や

友人にご飯をご馳走したり、プレゼントしたり

そんな風に使ってしまい、貯められない~と。



実は、いまの私が言われ嬉しい言葉は

貯める人よりも、この方のように、

「上手に使う人」なんですね。



この方がポッと言ってくれた言葉に

そんなに深い意味はないでしょうし、

私がイメ-ジする、「お金貯める人」

と、この方のイメージする「貯める人」

は、同じではないのかもしれません。



ただ、今の私がイメ-ジする「貯める人」

とは、「お金を使わず懐に隠し持っている」

「お金を握りしめている」そんなイメ-ジなの

ですね。だから、「貯める人」と言われ、



あれ?私まだ、お金を握りしめているように見えるのかな?



と感じ、とっさに「残念」という印象を

持ったんだと思います。あ、他人が私を

どう見ようが、それは自由です。そこへ

どうのこうの、そんな気もちは微塵もないです。



ただ、他人から見て私はお金に対して

どんなふうに見えるのか?そこへは

純粋に興味があります♪

(お金の習慣を意識している身としては。

こりゃもう、一種の職業病?!)



ああ、この人ケチだな~とか。

ああ、この人お金周りが良いな~

ああ、この人お金の扱いが雑だな~

ああ、この人お金の扱いがキレイだな~

ああ、この人お金たくさん持っていそうだな~



こんな風に私も周りの人をみて、勝手に

イメ-ジしていますから。無意識のうちに。



それにしても・・・わが家の貯金額なんて

言ったことないのに?なぜわが家が貯金が

あると思っているのだろうか?



それは、私が否定しないからだと思います。



「お金貯めているんでしょう~」

と聞かれたら。皆さん、なんと答えますか?

「いえいえ、全然貯めていないよ~」

と答える方がほとんどではないでしょうか?



私も数年前まではそうでしたね。

ですが、いまはこう答えます。



「はい、お陰様で、順調に貯まっています♪」



と。本当に毎月貯金できていますからね、

間違っていないので否定する必要はない

のです。ですから素直に感謝します。



だからきっと、周りの人たちは私が

お金を貯めているって思うんでしょうね。

でも、きっと。こんな風に私のことを言って

くれるみなさんも同じように貯めていると

思いますよ(笑)



(その辺りについて、感じることがあるので

また別記事で書いてみたいと思います。)



あ、そういえば、こうも言ってもらえました。

「旅行や趣味。好きな事もしているのに

お金も貯まるなら将来お金に困ることはないね」

これは、嬉しい!さらに目指すところは



「いつも楽しそうに仕事して、たくさん稼いで、たくさん使って、貯めて、殖やして、すごいね!」



ってところですね。こういった部分は

遠慮せず、欲張ることにします。

むふふ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング