さいきんお天気が悪いですね。

さらに、日も短くなってきて

日照時間が明らかに少なくなって

きました。



太陽の光って、人体にものすごく影響

することは、もう皆さんご存知ですよね。

朝、起きて太陽の光をあびると脳内の

セロトニンが増える、と言われています。



あ、セロトニンとは人間の精神安定に

大きな影響を及ぼす神経物質。

「幸せホルモン」なんていわれていますね。



セロトニンの分泌が不足すると、うつ病や

不眠症など、発症しやすくもなるようです。



だから、朝に太陽の光を浴び、セロトニンの

分泌を促進するとメンタルが安定すると

言われているのですね。



私は朝にウォ-キングをしていますが、

朝にウォ-キングをするようになって確かに

ネガティブ思考は少なくなってきました!

そして、行動力もあがりましたね~

(ウォ-キング以外にも色々試していますが)



もはや私に朝のウォ-キングは不可欠!



ただ、冬場はどうしても日照時間が減りますし

お天気も崩れやすく、なかなか朝、太陽の光

を浴びることができない時もあります。



そんな時は、できるだけ部屋の中を明るくする

ようにします。まず、遮光カ-テンは可能な限り

開けて、部屋の照明もつけます。



電気代がもったいないから、と、照明をケチる

ことは、もうしません。してたんかい!(笑)

電気代よりも、メンタルの安定の方が今のわが家

にとって大切ですから。



あとは、出来るだけ笑う♪


DSCN2462

(スマイル)



曇り空でも、ガハハと笑えば気分は一瞬で

パッと晴れます。くっだらないことほど

効果的な気がします!



笑えるようなことがなかったら、過去

楽しかったことを思い出して・・・

ニマニマ・・・。

夫とはよく、沖縄へ行った時の楽しかった

思い出なんかを二人で話します。


贅沢



それから、これからの楽しい計画を立てたり

想像したり。一人でもしますし、夫としたり

同僚と話したりもします。



あとは、部屋の中をキレイに掃除して。

アロマやお香を焚いて、気分よく過ごせる環境

をいつも以上に意識します。



それから、着る服も。冬場は明るめなものを

チョイスします。黒い服を着る時はスト-ルを

ツヤがあるものにしたり・・・



鮮やかな赤いセ-タ-とか。顔色が明るくなる

ような白いニットなどを。あとは、アクセサリ-

も必ず一つはつけます。私はネックレスは必ず

つけていますね。キラキラしたものを身につける

だけで、やっぱり気分って変わるもの。



あとは、セロトニン(幸せホルモン)を分泌する

といわれている、パ-トナ-とのスキンシップ。

ハグ♪とか、キス♪とか。手をつなぐだけでも

幸せホルモンが分泌されると言われていますね。



ペットがいる方はペットと触れ合うのもいいよう

ですし、お気に入りのぬいぐるみでも、触れて

心地いいと感じるのならばそれもいい気がします。

(ちなみにわが家にもひとつ。くまのぬいぐるみがおります♪癒されていますよ~)



そんな事をして、太陽の光が少なくなる季節

できるだけ気分が明るくなるように意識して

セロトニンも増やしていこうと思います!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング