「自分へのご褒美」



何か欲しいものを買う時に使う言葉。

女性って、この自分へのご褒美がわりと

好きですよね。私も好きで、しょっちゅう

使っていました。



でも、そういえば・・・最近あまり

使わなくなってきたな~



「自分へのご褒美」といって何かをする

とき。それはその行為を、自分に納得させる

ために使う場合が多い。



(今月お財布が厳しいけど、いつも頑張っているんだから買ってもいいよね)

(ダイエット中だけど、上司にイライラしてストレス溜まっているんだから、甘いもの食べたっていいよね)



ってな具合に。本当は迷っているんです。

お金がないなら、買い物はしないほうがいい

のではないか?

ダイエット中なんだから、甘いものは食べない

方がいいのではないか?と。



だから、「正当化」したくなる。



その正当化に好都合な言葉が

「自分へのご褒美」なんですね。

なんだか響きがいいですものね。



ですが、さいきん読んでいます大江秀樹さんの

「賢くお金を使う人がやっていること」


DSCN9783



こちらの本に、この「自分へのご褒美」

と言う言葉を使っているうちは



お金は絶対に貯まらない



と書いてありました。大江さんいわく

「欲しいものがあったらあれば買えばいいし

食べたいものがあれば食べればいい。

その行為にわざわざ理由付けしたり

正当化する必要なんてない」。



それなのに、言い訳したくなるのはやはり

「後ろめたい」と感じているから。そんな時

ひとはどうしても正当化したくなる。

「理由づけ」をしたくなるんだそうな。



そして、自分へのご褒美とごまかしてしまう

ことを「非常に危険な行為」とも書かれて

います。なぜなら、



自分へのご褒美ということにして正当化して

しまうと、その時にただ満足するだけで終わって

しまい、反省や、今後無駄遣いしないための方策

も出てこないから。



自分へのご褒美と言う言い訳は、そういったこと

すべてをごまかし、あいまいにしてしまうから

いけないのです。



結果としていつまでたっても意識しないまま、同じ

間違いを繰り返し、損を重ねていくことになりかねません。



なるほど・・・。

自分へのご褒美とは、響きはなんとも

美しいのですが、気をつけないとただの

言い訳フレ-ズになってしまう可能性が

あるのですね。



それに、わたし・・・ご褒美をもらうほど

それほど毎日頑張っていませんし(;''∀'')

(本当に頑張っている人は、自分へご褒美、

ぜひ与えてあげてください!)



私は、これが欲しいから買います!

私は、これが食べたいから食べます!

そんな風に選んだ方が確かにいさぎよい。



ストレスとかやりたくない仕事をやっているから

とか。言い訳して正当化して、ごまかしあいまい

にするような思考クセも、手放したいことの

ひとつだな~。と思います。



大江秀樹さんの

「賢くお金を使う人がやっていること」




楽天↓

「賢くお金を使う人」がやっていること (王様文庫) [ 大江 英樹 ]

価格:702円
(2017/11/24 05:48時点)
感想(0件)




アマゾン↓

「賢くお金を使う人」がやっていること (王様文庫)

新品価格
¥702から
(2017/11/24 05:48時点)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました   
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング