実家に通うようになり、改めて母の

ため込みグセに驚きの連続~。



たとえばチュ-ブわさびに、にんにく。

それぞれ4箱ずつありましたし。

洗濯洗剤の詰め替えは、なぜか10パック

以上ストックがありました。おおお~



在庫

(これは数年前のわが家)



紙袋は山のように、あちこちから発掘

されています。好きですよね、紙袋♡



そういえば昔。母はよくこんなことを言って

いました。「お財布にたくさんお金が入って

いないと不安になる」って。



不安。

そう、母がたくさんの物を貯めこむのも

お財布にお金がたくさん入っていないと

嫌なのも、不安だから。



なぜ不安になるのだろうか?それは

「使いたいときにないと困るから」

「ストックがきれたら家族に怒られるから」

「使うとなくなると思っているから」

「なくなったらもう入ってこないと思っているから」



根っこに恐れがある。

そして、そうなったとき自分で何とか

できると信じられていない。

これ、わたしも同じでしたね。

(注:災害時の備蓄はまた別)。



不安って、結局モノがないことが不安と

いうよりも。もしそのモノがない場面に

遭遇した時、自分じゃ対応できないと

心のどこかで思っているから不安になる

んでしょうね。自信がないの。



今は、

わさびがなくなったら、買いにいけばいいし。

お金がお財布になくなったら、下ろしに行け

ばいい。



もしもし、本当にお金がゼロになって路頭に

迷うことがあったとしても、それでも何とか

するだろうな~って思っている。(そもそも

そんなことは今の自分なら、ないとも思って

いるから不安にならない)。



旅行とか、ついつい

「もし必要になったら・・・」と

荷物を詰め込みたくなるけど。



余程の過疎地でないかぎり、必要な物は

売っている。なんとかなるのだ。

海外ならパスポ-トとお金があれば。

国内旅行なら、日本語は通じるからほんと

何とかなる。



そして過去。ストックが切れても。

お財布にお金がわずかになっても。

実は何とかしてきた。

そういえば、わさびがなくて夫が不機嫌になった時も、近くのコンビニに買いに行きました(^O^)



その成功体験よりも、人はどうしても

失敗した時に意識が向いてしまう。



だから不安になる。安心しようとお金を

ストックを貯めこみ、旅行の時は使われない

物までカバンに詰め込む。家族の機嫌を損ね

ないように・・・と。



ほんとうに不安から解消されたいなら

ため込むよりも、少ないものでもなんとかなる

と成功経験を重ね、自分へ自信をつけた方が

安心って手に入る。



自分を信じられるようになると自然と近くの

家族のことも信じられるようになる。

(わさびがキレたぐらいでキレる夫じゃないです、ほんとは。わたしがそんな夫を作り上げていただけ)。



すると、過度な期待もしなくなる。

だからもっと安心を手にできる。



信じてはいても、自分以外の人間は自分の

思い通りにはならないと分かってもいるから

何かあったらそのとき自分がしたいことする

だけだと思える。さらに不安は消えていく。



ぐるぐる~そんな風に思考が変わってきたのを感じる。



少なくても大丈夫。

たくさんあっても大丈夫。

どっちも、わたしなら大丈夫。



どんなときも、そう思えるようになれたら

いいな~って思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング