先日、夫の友人家族とお弁当の話しに

なりました。我が夫は会社へおにぎり

二個と食パンを一枚持って行きます。



夫の友人もおにぎりを持っていくそう

ですが、そこで友人の奥様と私との

違いが発覚しました!それは、



おにぎりに挟む具の価値観。



友人の奥様は、毎日同じ具だと旦那様が

飽きてしまうだろうから常に3種類以上の

具を冷蔵庫に準備しているというでは

ありませんか!ちなみに食パンにぬる物も

バタ-・ジャム数種類にメイプルシュガ-。

ハチミツにマ-ガリン・・・。常に何種類

か常備していらっしゃるそうな。



ちなみにわが家は、

常に、一種類。



おにぎりの具も、パンに塗るジャムも。

常備ひとつ、です。



在庫が切れるかな?と思った週の買い出し

時、次に使うものは買っておくので、時々

2種類になりますが、それでも基本は



今使っている物を使い切ってから、新しい在庫の封を切る!



です。あ、在庫がたくさんあるのが悪い

って言いたいのではないです。それを

最後まで使い切って、楽しむのならば

いくつ冷蔵庫にジャムが入っていようが

おにぎりの具が数種類あっても良いと

思います。人それぞれです。ただ・・・




友人の奥さまは、

「毎回、最後まで使い切れないんだよね~」

とおっしゃっていました。

(自分が飽きちゃうんですって)。



飽きちゃうから使い切る前に新しいもの

を空けてしまう。瓶に少し残ったジャムは

そのまま冷蔵庫に放置。瓶がどんどん増えて

けっきょく使い切らずに処分する。



実は周りにこういう方、結構いるんですよね。

実家の母もそうですし、職場の先輩もそう。

あ、年下女子もそうだ・・・。



ジャムだけでなく、ドレッシングも常に

数種類あるみたいですし、もちろん冷蔵庫の

食材も満タン。冷凍庫の奥には何があるか

分からないし、使い切ることもない。



「もったいないな~って思うんだけどね」

って、みなさんおっしゃいます。

それとは別に、共通して口にするもうひとつ

のセリフがあります。



「お金がない」。です。



もったいないと思っていて。

お金がないとも思っているのに。

なぜ、食材をこう無駄にする??



ひとそれぞれ。

さまざまな理由がそこにはあるのでしょう。

・・・・・。



物をていねいに最後までキレ~イに使い切る

ことで、運気も上がると言われていますね。

お金に好かれている人はモノを大切に

使う方が多い様です。



それに、運気の気の流れはモノが少ない方が

流れやすいとも言われています。

(断捨離した方の運気が上がりやすいのは

それも一つの要因かな)。



だから、私は意識して、

最後までキレイに使い切ることを

習慣にしていますよ~♪



ジャムだけじゃなくて、洋服も。車も。

化粧品も。シャンプ-も。家電も。

歯磨き粉も(笑)。



メンテナンスしたり、時には容器を半分に

カットして、底にたまっているクリ-ムや

歯磨き粉を救い出して。最後まで使います。



けち臭い~って思う方もいらっしゃるかな?

でもま、自分だけの習慣ですから♡そこは

自分の感覚で、モノを最後までキレイに使い

きると、ものすごくスッキリ達成感を感じる

ので私は続けています。

(ちなみに夫には強要しません)。



使い切れず、捨ててしまうことに罪悪感を感じ

ていらっしゃる方は一度、最後までキレイに

一つを使い切って。



その感覚を味わってみてくれたらいいな~って

思います。私はハマりました♪



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。らら。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング