さいきん気が付いたこと。

タイトルに書いたように、我が夫は

家族のお金に使い方にアレコレ言わない

人だなあって。



だからかな?自分のお金の使い方に、

アレコレと口出しされることも嫌がります。



たとえば、会社の飲み会。

夫は、自分より年下の人に基本お金を

出させたくないという考えを持っています。



後輩と飲みに行く時は、奢る。

もしくは、自分が多く出す。これ、彼の美学。



お酒


(自分も若い時そうしてもらって助かったから、だそうです)。



・・・といってもね、職歴的には

後輩は夫の方、なんですが。( *´艸`)

年功序列な会社ですから、お給料も数年先に

入社し、階級も上な年下君のほうが実は多い。



それも承知ですが、夫的には年齢が上の自分

がお金を多く出す。出したい。



わたし、これが実は納得いかなくてね~。

今でこそお給料が上がりましたが、どんなときも

そんな考え方でしたので、会社の飲み会の時は

数万円要求する夫に、いや~な態度を

繰り返ししていました・・・。



その時言われた言葉。

「かっこつけたいんだよ、男は」。



お支払いの時「金がない」って言うのが

いちばん嫌なんだそうです。気持ちよくレジで

サッとお金を出したいらしいのです。

それでスッカラカンになっても、良いんだって。



まったく・・・。

デモですね、実はそんなお金の使い方をする

夫を「素敵だな~」って、思っていたのは

何をかくそう私自身。



結婚前は素敵だな~って思っていたお金の

使い方が、結婚した途端、嫌な部分になった。

(あるある)。



結婚したら、夫のお金の使い方=わが家の家計

に大きな影響を及ぼす。になるわけですから。

ま、家計を任された妻は、そうなるわな~。



そんなケチケチ星人だった私も、縁あって

お金の価値を知ることになりました。お金を知る

につれ、夫のお金の使い方って、実は

「生き金」かもって思うようになりました。



そしたら、今まで見えていなかった夫のお金

に対する考え方に、いいなって思えるところが

見えてきました。



夫は私のお金の使い方に、アレコレ言いません。



「生活できるお金を確保してくれて。

時々、飲み代を気持ちよく渡してくれれば

あとはららの自由にしていいよ」

「自分の好きな物、もっと買えばいいじゃん」



と言ってくれます。なんか、言われ慣れちゃって

当たり前な感覚になったいましたが。

よくよく考えたら。。。。。



とても有り難い。自由にさせてもらえるって

嬉しいですよね。託されたお金、大事に

しようってますます思います。



あれしろこれしろって言われると。

うるせ-って反抗したくなるけど。

好きにしていいよ~って言われると

大事にしようと思う。(かわいくない嫁です)



そういえば、夫も。わたしが夫のお金の使い方

にアレコレうるさかった時はお小遣いの範囲内

でやりくりしようとはせず、足りないから前借り

~が積み重なって結構な額になっていたけど。



今は、お小遣いの範囲内でうまくやっています。



なんでしょうね、似たもの夫婦なのか?

笑。でも、悪くない♡いい感じです。

ということで、今日も素敵な一日を~。



ありがとうございます。ランキングに参加しています。応援頂けたら嬉しいです↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング