人生の妥協度は
「服」と「部屋」に
表れている


・・・女は年を重ねるほど美しくなる(P142)より・・・


女は40から



自己啓発本やお金の本に書いてある

「身につけるモノや毎日過ごす部屋は

お気に入りで揃えましょう」

という言葉に、ちょっと違和感を感じた

時期がありました。というのも、



お気に入り=高価な物。



と、私の中でいつのまにやら変換されて

しまっていたから。高価なものに囲まれることが

お気に入りに囲まれることと、勘違いして

いたからです。



高価なものが買えない自分を、

豪華な空間に行けない自分を、

お気に入りで揃えることが出来ない自分と

置き変えてしまう。



だから私はダメなのかな?って思っちゃう。

でも、それはちょっと勘違いでした。



値段だけじゃ計れないですね。

お気に入りって。

そして、誰かと比べるモノでもないんですね、

私のお気に入りって。



自分が持っている物に、自分で満足できているかどうかなんですね。

(昨日の記事にもつながりますね)。



もし、これがいい!ほしい!と思ったものが

今の自分には買えないものだったとしたら。

貯金をして、欲しいものを手に入れる。

本当に欲しいものが買えるまで、買わない。



いつも指先をキレイにしたいけど、サロンに通う

お金がないとしたら。セルフケアすることに

普通はなるけど、それは妥協じゃない。

じぶんの収入の範囲内でやりくりするって、

とても自然な事だから。



そんな時は、たとえば甘皮オイル。

500円と1000円のものがあったとして。1000円の

方が確実に満足度が高いオイルだと知っているし、

1000円の方を使いたいし、1000円出せるけど。



500円でいいや!といつも値段で選んでいたとしたら

それは妥協になる。そういうときは、自分の満足できる

ほうを選ぶ。



そこが、自分でコントロ-ル出来る部分。

出来ることをすることと、妥協は違う。



汚い部屋だから悪い。

服がダサいから妥協している。

物が多いからダメ。

安い家具だから、いけない。



ってことじゃない。どんなものでも、今の自分が

それに心から満足しているかどうかが大切。



自分でコントロ-ルできるもの。

自分で選べるものに関して満足していない

のであれば、



「人生においても同じ現象が起きている可能性

がありますよ~」って合図。

それが一番伝えたいことだったんですね。



~人生の妥協度は「部屋」と「服」に表れている~



勘違いしていた部分を軌道修正してもらえた

気持ちになりました。妥協している部分、ひとつ

でも満足できるもので揃えていこうっと。

(まずは、毛玉のニットからかしら?(^-^;・・)



女は年を重ねるほど自由になる 著/ワタナベ薫


楽天↓

女は年を重ねるほど自由になる [ ワタナベ薫 ]

価格:1,404円
(2018/2/27 14:31時点)
感想(0件)




アマゾン↓

女は年を重ねるほど自由になる

新品価格
¥1,404から
(2018/2/27 14:32時点)





今日も素敵な一日を。ステキな金曜日を~。

らら。ありがとうございます。

ランキングに参加しています↓


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング