「ミニマリストに私はなれない」

これ、石田ゆり子さんの「Lily」に

書かれてあった言葉です。

(スミマセン、本屋さんでチラ見・・・)



ミニマリスト=必要最小限のもので暮らす人。



だとしたら、石田ゆり子さんは・・・たしかに。

たっくさんの物に囲まれて生活している方です

から、ミニマリストではないですね。



でもですね。

「好きなものに囲まれて過ごしている方」

ではあります。



幼い頃から大事にしているもの。

10代・20代。悩んでもがいて苦しかった、

自分と向き合った時期に出会った言葉や本。

そんなモノたちに、いまも囲まれて過ごしている。

大事に思うものがたくさんある。手元に置いて

おきたいものが、たくさん。



お気に入りに囲まれて過ごしているゆり子さんは

誰かの物差しの上にはいない。

「人と比べない」とこの方が口にするとしたら

実に納得がいく。



うん、モノの量ではないですね。



あ。私自身は持っている物は少ない方がいい主義

です。たくさんの物に囲まれるとイライラする

人格なので、大切なお気に入りが必要な分だけ

あればそれでいい。それが、いい。



使うものだけが必要な物ではない。



いまは使わないけど、捨てたくないものも

私にもある。手元に置いておきたいもの。

私を暖かい気持ちにさせてくれるもの。



それは、使わない使えないけど、使うもの。


母の愛


(幼き頃の思い出)。



大切に思うものは、必要な物なんですね。

量じゃない、中身。それは、人それぞれ

なんですね♪



Lily、やっぱり買おうかな♪

石田ゆり子さんの「しなやかな頑固」が魅力。

私もそうありたい。ということで、今日も

素敵な一日を~♪ランキングに参加しています。

応援していただけたら嬉しいです↓


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング