皆さんには、憎くて恨んで悔しくて

妄想の中で、コテンパにやっつけている人

がいますか?

(わお!初っ端からダ-クな内容ですびばせん!)



私には、過去、そんな人がいました。



10年前までは、その人にもしどこかで

バッタリ会ったら、つかつかッと歩み寄り

「あ。お久しぶりです。お元気ですか~?ところで、どうしてあんなことになったんですかね?」

と、嫌味のひとつでも言ってやりたい!



それどころか自宅に乗り込んで、私のこの

苦しみを相手にも分からせてやりたい!と。

妄想の中で、相手の胸ぐらをつかみグワン

グワンさせておりましたわ。ほほほ・・・。怖



でも、しませんでした。

今思うと、ほんとしなくてえがった~。

私の理性ちゃん、ありがとう



ただ、それからもしばらくは、相手のことを

恨む気持ちがなかなか消えなくて・・・。

二度と会いたくない相手になりました。



あの人があんなことをしなければ。

私はこんな思いをしなくて済んだのに!

あの人のせいで、私は今。こんな辛い思い

をしているんだ!と。思っていましたから。



実は私には全く関係ない事で、巻き込まれちゃっただけだったので。余計その気持ちがあったんですね。すべてを知っている親からも、「あんたはホント、不幸。運が悪い」と言われていました~。



でも、その出来事がきっかけで、

私はたくさんのすばらしい本に出会いました。

素晴らしいブログにも出会えました。

そして、大きな大きな影響を受けました。

私も楽しく過ごしたい!って思うようになりました。



気がついたら、あんなに憎くて恨んで仕方が

なかった人のことを、考えなくなっていました。

自分が不幸だなんて思わなくなっていました。

むしろ、普通ではなかなか味わえない面白い

経験ができた!とさえ思えています、まじYO。



時々は頭に浮かんだり。

話題に出たりもするけど。

以前のような、嫌な気持ちになる事はなく

「そういえば、そうだったね~」なんて

話しを出来るぐらいになっていました。



そして、10数年後の昨日。

ある場所で、バッタリ出くわしたんです。



お互い、ほんとに一瞬だけ視線がバッチリと重なりました。その間一秒もなかったです。



(お洒落な人だな~)と印象を受けましたが

それが10数年前。憎くて仕方がなかった人だと

気が付くまで、数十秒かかりました。

じわじわ~っと思い出した感じ。



でも、面白いほど、感情が全く動かなかったんですよね♪



あら、あの人だ。あら、会っちゃったわ。

ぐらいな感じ。笑



心臓も全くバクバクしなかったし。

手も全然震えない。

つかつかつかっと歩み寄って、お久しぶりですね~

なんて言いたくもならなかったし。

チラチラ何度も見たいとも思わなかった。

にっこり、余裕かまして会釈をしたいとも

思わなかった。



私はまるでその人に気が付いていないように

自然に振る舞っていたんです。



ただ、

あ。夫婦仲良く、元気にしているんだな~。

って思いました。(ご夫婦一緒でしたので)。



用事を済ませ、母の手を引きその場を去る時。

私は妙に堂々とした気持ちになっている自分を

感じていました。



あんなことがあったけど。

私は今、こうして毎日感謝して生きることが

出来ている。母の手を引いて、笑っている。



お金持ちにもなっていないし。

とびきりの美人にも(相変わらずだが)なっていない。

子供を授かることもなかったし。

母と父と、そして私とその場にいなかった夫も、随分と年を重ねたけど。



でも、私は今がいちばん幸せだな~って

いつも思っているんだなって分かった。



ああ、今日。この人に会えてよかったなって

思いました。過去、あんなにこの人を憎んでいた

私なのに。消す事なんてできないって思って

いたのに。その出来事が、今やすっかり

消化できていることが確認出来たから。



そして、私と同じように相手の方も・・・

この10数年間、何か背負って。そしてそれを

一つ一つ乗り越えてきたのかもしれないなって。

はじめて、相手の立場に立って考えることが

出来た気がします。



きっと誰にでも。

会いたくないぐらい憎い人や。

でも、会って文句のひとつでもぶつけて

やりたいと思う人はいるかもしれません。

私の辛さを分からせてやりたい!って。



でもですね、それをしてもあなたの心は

晴れないかもしれないです。

だって、感情だけに流されてそんなことを

しても誰も得をしないから。

(よくよく考えて、丁寧に言葉を選んで。自分の気持ちを伝えるってだけならば意味があるかもしれない)。



恨んでも、憎んでも良いと思います。

私はトコトン、恨みました!自分のことだけ

考えて。なんて私は可哀そうなんだと思いました。

私がいまツライのは、「あいつのせいだ」と

誰かのせいにしていました。



でも、ずっとそこに居なくて良かった~って

思います。



だって、それは。

私の人生を、憎くて仕方がない人に

握られているってことだから。



今は、自分の人生を。

誰かのせいにして、ハンドルを取られるなんて

まっぴらゴメン!ですから。



そのことに、40代で気が付けたこと。

本当に感謝です。。。たくさんの方に感謝です。



ピ-ス




そうだ、私がこの日。堂々としていられた理由は

もう一つあります。その話はまた明日~。

ありがとうございます。今日も素敵な一日を♪



ランキングに参加しています、

ぽちっとしてもらえたら嬉しいです↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング