「依存」


それがないと不安になったり。
それがあると安心したり。
不安や緊張した時、それに頼ると
心が落ち着く。だから手放せない。


それをしている時は気分が高揚し、
楽しくて!
日常の嫌なことを一時、忘れられたり
する。


わたしにも、経験があります。
20代の頃、お酒にね。ちょっと依存して
いた時期あったかな?って今は思う。


週末になると、飲みに行きたくなる。
で、べろんべろんに酔っぱらうまで飲む。
カラダに間違いなく悪い。そんな飲み方。


なんかね・・・お酒を飲むと
別の自分になれる気がしていたんです。
ふわふわ。別人になった。
それが気持ちよくて。一時、
ものすごい量のお酒を飲んでいましたね。
週末だけでしたが。


モチロン、翌日は見事な二日酔い。


(もう、絶対飲まない!)
と思うんですね。それなのに、また週末が
くると、あの(ふわふわ別人)を味わい
たくて・・・。飲みに行く。
一人部屋で飲むこともありました。


そんな当時を振り返ると。
私は、自分の将来に不安と恐れを感じ、希望
はまったくありませんでした。
そして、現状に不満だらけでもありました。
そして、それを他人のせいにしていました。


自分の人生なのに、その結果である目の前の
現実をいつも、誰かのせいにしていました。


お母さんがこうだから、私は不幸なんだ。
友達が言ったから始めたのに、お金の無駄だった。
私は本当はこうしたいのに!


そうなんです。お酒に頼って(ふわふわ)
した世界に逃げていた時。
私は現実が嫌で、不安で、不満で。
それを誰かのせいにして。
自分の人生を生きていなかった。
いつも、他人に振り回されていた。


だから、何かに依存して。
自分から抜け出したかったのかな?
一瞬でも。


私の場合、アルコ-ルでしたが、他にも
ギャンブルや買い物。ネット。食べ物。
セックス。共依存。というのもあります。


私はもともと自分に自信がなくて。
緊張しやすいタイプでもあります。
だから、いまでも不安になったり緊張したり
します。それがダメなことだと、以前は
思っていました。だから、見ないフリしたり
その感情に無理やりフタをしようとして
いました。


自分に自信がないと、自分の弱みを他人に言えないんです。


でも、不安になっても良いんですよね。
緊張したっていいんです。だから今は、
そういう自分を感情を素直に認めちゃいます。
言える時は、だれかに言います。
(言葉にして宙に吐き出すと、意外と
気持ちが解放されたりもする)。


実は今も、緊張した時はちょっとお酒飲んで
リラックスしたいな~
なんて思う時もあるんです、ほんと時々ね。
しませんけどね。


それをしなくても心が落ち着くのは、緊張したら
緊張している自分を素直に認めて。そして、


「嫌なら、やらなきゃいいじゃん!」
「やりたくないならやめればいいさ」
「なんでそんな辛いこと続けてるの?」
「ほんとうにあなたがやりたいことなの?」
「自分で好きな方を選べるんだよ」


「自分の人生、じぶんでデザインできるんだから♪」


薫さん


って理解しているから。


緊張する自分を、恥ずかしい。
周りはどう思うか・・・きっと
カッコ悪いとか、かわいそうと思って
いるんだろうな。って、


私はずっと、周りに振り回されてきました。
今もおもっちゃう。でもそれは、
軸が、「他人」なんですよね。
他人の価値観の上でしか生きていない。
自分の人生を生きていない。


それは、それだけは、「もうイヤだ!」
ってハッキリ自分で分かっています。

「自分がどうありたいか」
「どう生きたいか」

あなたの人生は、あなたが決めるものです。
そして、幸せになることは、あなたの義務なのです。

あなたの人生は、他人に道のりを決定されたり、
強制されるものではありません。
あなたの幸せはあなた自身が作るもの。

そして、人生の結果はすべて「自己責任」であるということを、ぜひ忘れないでいただきたいのです。

そうなんです、
これだけは忘れないようにしています。
自分の人生、自分のものだも~ん。
\(^o^)/


幸せになる人の思考レッスン  著/ワタナベ薫

楽天⇓

幸せになる女の思考レッスン [ ワタナベ薫 ]

価格:1,512円
(2018/4/27 07:02時点)
感想(1件)




アマゾン⇓

幸せになる女(ひと)の思考レッスン

新品価格
¥1,512から
(2018/4/27 07:12時点)




今日も素敵な一日を♡
ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング