さいきん、夫以外の家族と出かける

機会がとても多いです。

その流れの中で、一緒に買い物したり。

ランチをしたり。お茶をしたり。



・・・と、人が動くと、その分、

お金も動く機会が増えますね。



$




以前は、親と一緒に行動すると

食事代や交通費など、ぜんぶ親がお金を

出してくれていて、私はそれに長い間

甘えていました。(それも親孝行でもありますね)。



いまは、親や家族と行動する時は

自分がお金を出したいって思います。

だから、払わせてもらうことが多いです。



でもね、さいきんちょっと思います。

自分ばかり、お金を払っていいのかな?って。

特に母親に対して、そう感じます。



というのも、さいきん母と出かけると、

ちょっとした買い物などは、自分のお財布

から払いたがるんですよね。



先日もリハビリの帰り道。

母のランチを買おうとコンビニに寄りました。

母は、自分のそぼろ弁当を一つかごに入れて。

私にも「ららは?食べたいもの入れなよ」と

言いました。



私はこの後出勤し、会社でお昼を食べる予定

だったので、特に欲しい物はなかったの

ですが、母に言われなんとなく

パンをひとつかごに入れました。



他に欲しいものはなかったのでお会計を

しようとしたら、母が自分のお財布を

取りだし、私に五千円を渡してきました。



その時感じました。

わたしは、自分ばかりお金を払おうとして

いたけど、それはもしかしたら、お母さんが

できる事を奪っていたんじゃないかな?って。



母は、たしかにお金に対して執着が激しい人。

「自分で払いなよ」というと拒否します。(笑)

でも、それが本当の姿じゃない。

ほんとうは、気持ちよくお金を使いたい。

(みんなそうですよね♪)



自分の手元にあるお金を使って、自分や

誰かのためになる事ができるって、

それは大きな喜びでもあるんですよね。

そして、豊かさを回す、豊かさを循環させる

ことにもなる=運気アップにつながります。



それを、わたしは母から奪っていたのかも

しれないなあ・・・と感じました。



だから、これからは自分が気持ちよくお金を

使うことはモチロン、母がお金をじょうずに

つかう機会にも、自分の意識をむけてみたい

なって思います。



自分が気分よくお金を使うことはカンタン。

でも、自分以外の人が気分よくお金を使える

ようにするって、どうしたらいいんだろ?

(笑)



とりあえず、今まで通り。

自分が払う時は気分よく支払いし、

誰かがお支払いをしてくれる時は、

有り難く感謝して♡受け取ろうと思います。



今日もスペシャルな一日を。

ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング