夏野菜。

今年もたっくさん頂いております。

とはいえ、わが家は二人家族。

とても二人では消費できない量。



ですから、たくさんの野菜を頂いたら

まずは必要な方へ、おすそ分けします♪

事前にLINEやメ-ルで確認し、

必要な方へもらっていただきます。



人気なのは、ミョウガやきゅうり。

ぎゃくに、「うちも作っているから」とか

「ご近所から頂いたのがあるから」と

いわれるのが、ナス・ゴ-ヤ・プチトマト。



そして、これが、夏にたくさん頂く野菜ベスト3!(わたし調べ)



以前は野菜室に入れっぱなしで腐らせて

しまうこともありました・・・。

それは仕方がない事ですが、できれば

美味しく調理して、きれいに使い切れたら

いいなあ、と思いますよね。



大量の野菜をキレイに使い切るには、

いちどに大量の野菜をつかうレシピが

夏の助っ人!



わがやは、ナスはミートソ-スに。

こちら→ナスをたくさん使ったミ-トソ-ス

ゴ-ヤは、佃煮に。

こちら→ゴーヤは佃煮にして保存



先日の週末も、父作のゴ-ヤを20本。

兄作のナスを、15本ぐらい頂きましたので

日曜日の午後。



ナスのミ-トソ-スとゴ-ヤの佃煮を作り

頂いた夏野菜を、全部きれいに使いることが

できました。



その時の達成感と言ったら・・・♡



二人家族のわが家、野菜を大量頂いても

以前は正直困っていました。あ、今も本音は

(・・・どうしましょ)

ですよ。(^-^;



でも、そこは、ゲ-ム感覚♪

困るよ・・・だけに意識を向けるのではなくて

さて、じょうずに使いきる方法はないかな?

と考える。



そうして上手にできた時の達成感と言ったら♪

さらに、家族にも喜んでもらえるというオマケ

までついてきたら。



こんな達成感は、お金を出して味わえるものではありませんね。



たくさんの野菜を頂けることにも

それをキレイに使い切れたことにも

そして、おいしいと言ってくれる家族が

居てくれることにも。



たくさんの事に、感謝の気持ちが沸きあがってきます。



わたしが幸せを感じる瞬間のほとんどが

こんないつもの日常の中に、あります。

当たり前と思っている感覚の中に、ある。

でもね、これって永遠じゃない。



父が夏になるとゴーヤで作る緑のカ-テン。

あと何年楽しめるかな?

去年まで、母が作ってくれた夏野菜。


夏野菜


今年はもらえなかったね。

でも、兄が作ってくれた。

それを、私は調理できる環境がある。



それでも、また大量の野菜を頂くと

(うっ・・・まじか)

って思うんだけどね(笑)

それだって、しあわせなことだってすぐに気づく。



野菜を作ってくれて、それをわが家にあげよう

と思ってくれる人が、私にはいるんだから。



さて、今日は日曜日に作り置きしたゴーヤの

佃煮をお弁当に入れて。

夜はナスのミ-トソ-スを使って

じゃがいものミ-トグラタンを作りましょ♪



ちなみに・・・

プチトマトは、細かく刻んでポン酢と

オリ-ブオイルと混ぜてドレッシングにしたり。

(シソとかミョウガがあったら一緒に刻んで入れます♪)



半分にカットしたプチトマトを豚肉と

一緒に炒めて、(味付けは塩コショウ・

あれば、オイスタ-ソ-スも)。

仕上げにとろけるチ-ズをのせてアツアツを

500円のワインと一緒に頂いたりします。



トマトは加熱したほうが、一度にたくさん

食べられますよね。

甘みが増しておいしいですよ。

新聞にこんなレシピも載っていました⇓




煮サラダだって!


当たり前のようにもらい続けてきた

夏野菜。あと何年頂けるかな?



それまでは、(まじか。。。)と思ったり

よっしゃ!攻略すっぞ~!と楽しんだり。

そして、家族と一緒に美味しくいただく。

そんな有り難くて、しあわせな時間を

満喫しまくりたいです。



今日もスペシャルな一日を。

ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング