さいきん、ほんとうに

ツイテル!

と思うことが増えました。



ただ、その反面・・・

あ~あ、ツイテナイ。

そう思うことも、あります。



体調が悪い日があったり。

仕事でミスしたり。

車をぶつけたり(!)



こんな時、以前の私だったら

めっちゃくちゃ落ち込んで、

(本当に私はついてない!)と自分を

ボコボコに責める。



自分を責めるしかしないから、

どんどん自分を傷つけていって。

自信もやる気も失い、失敗が怖くなって

動けないでいました。



でも今は。

誰の人生にも、いいこと。わるいことは

同じぐらいやってくるもの。



そこは、自分の力が及ばない領域。

だから、自分を責めても意味がない、

と思っています。



だからと言って、何もしない訳ではありません。

悪いことが起きた時、どう過ごすか?が

その後の運気に大きな影響を及ぼすこと

も理解しています。ですから、悪いことが

起きた時、わたしは、



①それをどうやって捉えるか?

②そこから何を見て、何を感じるか?

③早く抜け出すにはどうしたらいいか?



考えます。

たとえば、体調を崩した時。

なぜ体調を崩したのかな?と考えます。



さいきん、自分の体力を過信しすぎて、

オ-バ-ワ-ク気味だったからかな?

ホントは疲れているのに、自分の体を

気遣ってあげることを、後回しにして

いたからかな?と。つまり、



少し、休みなさい♪って合図かな?



と、捉えたりします。(意味付け)

そして、そこから、



・体調を崩しても、すぐに病院にかかることができること。

・とつぜんでも、仕事を休むことが出来る環境。

・私の体調を気遣ってくれる夫や友人がいてくれること。



それが、ほんとうに、ありがたいことだ

ということが見えるんです。



悪いことが起きた時って。

ついその悪い部分ばかり見てしまいます。

体調が悪かったら、体調が悪いって部分

ばかり目に付く。。。だから、よけい

ツイテないって思う。



でも、本来の姿は「健康な毎日」なんです。



普段の、その当たり前の姿が

じつはとても有り難いことなんだと。

悪いことが起きた時の方が、実は

見えやすかったりする。



そこを、見るようにします。すると、

健康を取り戻したら、当たり前の日常に

感謝を忘れないようにしようって

なおのこと、思えるようになります。



そして、最後は悪い状態から早く抜け出す

行動を起します。



私は、ついていないな・・・と思った

時こそ、今まで続けていた良い習慣

を、それまで通りコツコツ続けます。



もう少し余裕があったら、

新しい良い習慣も取り入れてみます。



とにかく、気の流れを動かす!

それを意識し、出来る範囲で行動します。



すると、感情も動かすことになるので、

早くイヤな感情から抜け出すことが

出来るんです。



嫌なことって、どんなにいい習慣を

意識して、継続していても起きるものです。

これはもう、どうしようもない部分。



それなら、いい習慣を続けていても

意味ないじゃん!と繋げるのは、わたしは

違うな~って思うんです。



いい習慣を続ける意味は、

悪いことが起きた時。どれだけ早く

そこから抜け出すことが出来るか?

その為、なんですよね。



悪いことが起きた時、ねちっこ~く、

いつまでもそこにへばりつき、繰り返し

脳内リピ-トしている。だから、ますます

嫌なことが起きる、というか・・・



ほんの些細な事も、ものすごく不幸な

出来事に創り上げる思考回路が、

作られていく。それだけだったりする。



同じ出来事も。

人によって、全く捉え方が違うのは

思考の回路がそれぞれだから。



幸せを感じやすい、しあわせ思考回路と

不幸を感じやすい、ふこう思考回路。

それは、日々の習慣で形成されていく。



だから、悪い出来事が起きた時でも

そこから早く抜け出すことが出来る、

「しあわせ思考回路」を形成するためにも。

いい習慣をずっと続けることは、意味がある。



もちろん、ネガティブな感情や

ブラックな自分も顔をだしまっせ。


見えてますけど

(ひょっこり)



そんな自分も肯定して、居場所をつくって

あげる。すると、ツイテナイと思うことも

それほど悪くない出来事になるから

おもしろい♪



誰の毎日にも、そんなことを訓練できる

場面ってたくさんありますよね~。



今日もスペシャルな一日を。

ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング