やった!

庭のリフォ-ムが終わりました。


いいね



我が家の庭は、かなり広いのです。

夫が親から(ご先祖様から)受け継いだ土地

に家を建てて住んでいます。



我が家を見て、みなさん口を揃えてこういいます。

「家があと2軒建つよね~」

「手入れ大変でしょ!」

・・・はい、その通り。



庭が広いとお隣さんとの距離もあって、

プライベ-トが確保され、とても生活しやすい

です。お隣さんの声などほとんど聞こえません

からね。それは、とてもありがたい~。



ただ、広いので。その分管理も必要となります。



それを今まで夫婦二人でしてきました。

夏場は雑草も元気!でも、アラフォ-夫婦は

ぐったり。そんな中でも庭の手入れは

せねばならぬ。大好きな家だけど・・・

庭仕事を考えると、ためいきの連発でした。



大好きな家なのに。庭の手入れを考えるとため息・・・



これは気分が沈みます。せっかくの休日が

もったいないです。

だから、そのため息を断捨離するために!

(&時間にスペ-スを空けるために!)

お金を使って、庭のリフォ-ムをすることに

決めました。



じつは、そう決めるまで

(庭にこんな大金をかけていいのか?)

と、葛藤がありました。

(約400枚の諭吉さまが旅立ちま~す!)



自分たちでやれば、お金を使わずに済みます。

根っからの貧乏性なので、やはりこんな風に

考えてしまうのです。



でも、じゃあ、お金って何のためにあるのかな?

って方向からも、考えてみました。



お金は、私たち夫婦の願いを叶える道具。

老後の不安を消すために、運用もしているし、

急に現金が必要になった時、慌てずに済む

ように、資産保全(現金化)もしている。

そして、欲しい物も買う。



だよね~。



決めたら早い。さくさくっと行動へ移し

なんとか年内に完了することができました。

(今年、やりたい事リスト。また一つ達成☆)。



リフォ-ムした駐車場。家周り。ウッドデッキ。

見るたびに、気持ちいい波動が出るのが分かる。

夫もご機嫌です。



さらに、使ってみると、もっと分かる。

とにかく、使いやすい。(笑)

こればかりは、実際経験して見ない事には

分からないですね。



リフォ-ムするまえは、こんなに使い勝手が

良くなるなんて、想像できなかったです。

お金を使って得るモノよりも、

自分から出すお金のほうに、意識が強く

向いていたからだろうか?



それから、もう一つ分かったことがある。

リフォ-ムした庭を見て、毎回思うんです。

ありがたいなあって。

がんばって働いてくれる夫に。

ご先祖様が残してくれた土地に。

もちろん、自分にも。



今手にしている物は、自分たちが提供

した価値の結果だと言われています。



リフォ-ムに使ったお金は、夫と私が

誰かに提供した価値の対価として受け取った

お金。自分たちの働きがあったから、それを

手にすることが出来た。



そこに気が付くと、手にしたものを見るたびに

夫、ありがとう。

じぶんも、ありがとう。

と自然と沸き上がる感謝の気持ち。



今の自分が持っている物に感謝することは、

自分たちの価値を認めることにもつながる。

セルフイメ-ジが高まるから、ますますお金

の流れも良くなると言われています。



だから、感謝するって、たいせつな習慣だな

って思います。リフォ-ムして良かった♪



最後までお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング