もう12月です。今年いちねんを振り返る時期

でもあります。皆さんの2018年は

どんな一年でしたか?


メリクリ


わたしは、楽しかったですね~!

(って、まだ終わっちゃいないけど)



まだ2018年は続きますが、今日は、

今年手放せたことで、よかったな~と思う

ことについて、書いてみたくなりました。



ことし手放して一番良かったこと。それは

「叶わなかったら、カッコ悪い」という

むだな見栄。ですね。



よく、自分の人生のステ-ジを上げるには

目標を明確にしましょう、と言われています。

(叶えたい夢、願望など)

それを考えるとき・・・わたしはどうしても

自分の願望を小さく見積もってしまう癖が

ありました。その理由は、



大きな口をたたいて、それが叶えられなかったら

カッコ悪い・・・って周りから思われる。

そう思っていたからです。



これ、自分では認めたくなかった

部分かもしれない。だから、見ないふりしていた

部分でもあります。




でも、今年参加したワタナベ薫さんのセミナ-で、

ワタナベさんが、これがあったらもっと早く

願望がかなえられるのに・・・と感じる人の

特徴を

「腹をくくらない人」

「決意をしない人」

とおっしゃっていたんです。



続けて、こうおっしゃいました。

「出来なかったら恥ずかしい・・・と

思っている人がとても多い。でも、

出来なくてもいいんです!」



このひとことが、私の頑な心にずきゅん!と

ひび割れを、入れて下さったのです。

(以前いただいたある方のコメントで

殻にヒビをいれることができた、と

書いてくださいまして。まさに、それです!

すてきな表現力だな~♡マネっこさせて

いただきました)



そうなんですよね。

べつに、出来なくたっていいのよね。



成功者と言われている人が、自分が言った

願望の全てをかなえているか?といえば、必ずしも

そうではない。色々な事情があって、叶えられな

かったこともある。でも、行動力はハンパない。

だから、それでまた、新たな願望達成に

つながっていくのだ。



自分のキャパを低く見積もるのは

出来ない・やらない自分への言い訳だった、

そう気が付かせてくれたひとことでした。



だから、わたしは

叶えられなかったらどうしよう・・・

カッコ悪いし恥ずかしい・・・

という見栄を手放す!と決意することが

できたんですよね。



さいきん、ブログでも、散々大きなことを

書いていますでしょ。笑



その割には、いまだグ-グルアドセンスの

申請ももらえていない状態ですが。わはは。

※一度申請しましたが、通りませんでした!



でもですね、いまはそんな自分をカッコ悪い

とは思えないんですよね。

出来ないかもしれないけど、やってみる。

その為の、行動を考えて、そして動く。

そんな自分が、いまは好きなんですよね。

出来なくても、好きなんですね。



だから、ことし手放したことで、

一番の収穫は

「大きなことをいって、それが叶えられなかったらカッコ悪いし恥ずかしいじゃない・・・」

という、他人軸で物事を考えていた

自分ですね。バイバイ\(^o^)/



最後までお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング