お金好きなのに
お金出すの???



どどん



これは、私がお金大好きだと知っている

方からいただいた、有り難いお言葉♡



その問いに対して、わたしは即座に

こう答えていました。

「好きだから、出すんです♪」



自分のお金の扱い方=自分のお金への思い込みが分かる



せんじつ、数人で食事に行った際、

食事代はワリカンでしたが、別の費用で

少額のお金が必要だったので、私が

その部分だけ負担したのです。

すると、



「お金好きなのに、お金出していいの?」



と、一人の方が言いました。

それに対して私は自然と

「お金が好きだから、お金出すんですよ~」

と答えたのです。なんのブロックもなく・・・。



わあ、凄いな、って思いました。

じぶん、ここまで変われたんだ・・・って。



なぜ、お金を使うのが嫌いだったのか?



以前の自分だったら、

誰かが一時、立て替えておく必要がある

お金でさえも、出したがらなかった。

自分の手元からお金を出すことが極度に

嫌いでした。



理由は「回収できないかもしれない」と

思っていたから。不安だったの。それは、

「この前建て替えたお金、徴収します」って

言いずらかったから。



(え?お金取るの?ケチ)

って思われると思っていたから、言いにくかったんです。

ものすっごい偏見。思い込み。ブロックですね・・・。



お金の仕組みを知ると、お金を使うのが怖くなくなる



ところが今は、「このまえ建て替え多分、

○○円です。宜しくお願いしま~す」

って平気で言えます。



建て替えた=お貸しした。

お借りした=きちんとお返しする。

これが、お金の自然な流れ(仕組み)

だと思っているから。そして、それは

お互いのお金の循環を良くすることにもなるから。



自分が無理なく出せる範囲であれば

お金を使うこともできるようになれたのも、

お金を使う=お金の流れを良くすることだ

と理解しているから。これが、



「お金の仕組み」



お金が好きで、自分の手元にやってくる

お金を増やしたいと思うのであれば

、自分の目の前に流れるお金の量を増やす

必要があります。そのためにも



「自分の手元にあるお金(エネルギ-)をうまく循環させること」。



うまく回す事が重要なんです。

何も考えず、ただやみくもに動かせば

いいってもんではない!それは、ただの無駄使い

になっちゃいますね。(皆さんご存知だと)。



どこに流せばお金の循環が良くなるかな?

と考えて、より流れが良くなる場所へ

お金を回すことが大事なのだ。



そうやって、お金の流れを良くすれば

けっきょく回りまわって、また自分にも

戻ってくる。



そのお金の仕組みが理解できると、

お金好き=お金をうまく循環させる=お金を上手に使う。

そんな図式が頭にインプットされるから、

お金が大好きになればなるほど、お金をじょうずに

使うことが喜びとなる!

(その反面、無駄だと思う部分には

びた一文も使わなくなる。これが、はた目から

見ると「ケチ」に見えるらしいね)



わたしは、お金が大好きです。



そして、お金をじょうずに動かせる人、

扱える人になりたいと思っています。

だから、ここは!と思う部分でお金を流す

ことが、お金のレッスンになるのです♪



最後までお読みいただきありがとうございます!

ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング