シンプル生活

ミニマムに暮らす

一時、ブ-ムとなり

物を捨てないと幸せになれない!

・・・と、誤解していた方も

多くいたのではないでしょうか?



かく言う私も。じつはそんな勘違いをしていた一人。



※モノを捨てないと幸せになれない

のではなくて、



①モノを捨てることで自分と

はじめて真剣に向き合うことができる。


②そこで、今の自分には本当は

何が必要だったのか?が見えた人の

その後の人生観が変ることによって


③いまでもじゅうぶん、幸せを感じる事が

できるようになった


④そして、さらにもっと求めることを

自分に許可できた


⑤だから、新しいことにも挑戦できる

ようになり、自分の人生を生き、

充実した日々を過ごせるようになる。



そんなサイクルだと

私は理解しています。


ほん

(この本は、衝撃な一冊でした)


勘違いをしながらも(;'∀')

モノを減らす中で

分かったことがあります。

それは、



不要なモノを減らすと

必要なことに使える時間が増える。

ってこと。



たとえば、もう気に入っていない服。

でも、数回しか着ていないから

もったいない・・・と。

以前は取っていました。



その服も、毎朝、出勤前に

今日着ていく服を選ぶときに

目に入るんですね。すると。



(あ~、どうにかしてあの服着なくちゃな~)

(高かったのに、もったいないもんな~)

(なんとかコ-ディネ-トできないかな?)

とか。考える。

時に、着てみたりする。

でも変。

やっぱ、やめよ。



けっきょく、

いつものお気に入りをきていくことになる。



これが一度だけだったら

まだいい。一度のことで、ああもうこの

服とはご縁が切れたんだな。

さよならしよう、と思うのであれば

その時間も意味あるものとなるだろう。

でも、私はもう今の自分には必要なと

分かっていても。



過去に執着して

(高かったから

今はもう買えないから。。と)

不要なモノを手放すことができなかった

んですよね。



そこを思い切って手放してみたら。

スペ-スが空いて。

そこには、「今の自分がやりたい事」

に使える時間ができた。

(もちろん、あっという間に

新しい、やりたい事が入ってきた☆)



やっぱ、これですね。

私がモノを減らす理由は。



不要なモノを減らすと

自分が見えて。

自分が本当にやりたいことが分かる。

だから、

不要なモノを減らして空いたスペ-ス

には、今、自分が本当にやりたいことを

入れていく。



そうすることで、

人生の質が段々と良くなるのを

なにより自分自身が実感できる。



こりゃ、病みつきになりますわ~



はじめは物質的なものから

次は人間関係や

頭の中(思考)まで。

だんだん不要なモノを手放し続けて

わかったのは、そこでした。



不要なモノを手放すと

自分が本当にやりたいことに

時間が使える♪

自分の人生を楽しむ時間が増える♪

だから、要らないものを手放したいのだ。



モノの量は関係ない。

自分が本当に好きで

それを持っているとワクワクして

いられるのであれば。

それが、その人の適量ですね。



ただ、一度減らしても

不要なモノや思考って、また増えていくの。

(;'∀')

だから、定期的に見直しって必要ですね。

メンテナンスってやつですね。



最後までお読みいただきありがとうございます!

ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング