こんにちは。

お買い物していますか?

我が家はいま、お金を出す時期なようで

お金が出ていくことが増えています!



※お金は払う時も喜び。なるべく負の感情

はのせないようにしましょ~



所で皆さんは買い物をした後

(やっぱりあっちの方が良かった・・・)

と、後悔することはありますか?



以前の私はしょっちゅうありました!

そして、返品やら交換やらしょっちゅう

いっていました。



今思うと、ものすごい時間を無駄にして

いたことになるし、お店の方の時間も

奪っていたことになるね・・・。



さいきんはずいぶんと無くなりました。

その理由は、購入する前にかなりイメ-ジング

をするようになったから。だから、理想に

近いものに出会えたらサッと買う。

これは<衝動買い>とはまた違いますね。

そんな買い物スタイルがここ数年で

成り立っていました。



ところが、せんじつ。

あるものを買ったのですが。ひさしぶりに

「やっぱりあっちのほうが良かったかも」

と後悔しちゃったのね。



その理由は何だ?と探ってみたら・・・



①お店の方の意見に流された

②購入後のイメ-ジング不足

③損したくないとの心理が働いた



買い物前に「これを買う」と決めてから

お店に向かったのですが、店員さんから

色々なアドバイスをいただいているうちに

自分で決めた軸がブレにぶれて。。。



私に必要なものと、店員さんがおすすめする

ものの区別がつかなくなってしまったよう。



店員さんのアドバイスが悪いわけではありません!

店員さんはその商品のプロです。

自分の経験上、また長年の接客からさまざまな

アドバイスをしてくださり、知らないことだらけで

たいへん参考になりました。



ただ、それがぜんぶ私にも当てはまるのか?

といえば、違いますよね。



アドバイスはアドバイスとして頂戴し、

さて、自分には何が必要なのか?と

考える必要がありました。それをうっかり

すっ飛ばしてしまい、店員さんがそういう

のなら・・・と。いちばんまずい心理に

陥ってしまったのかも。



ようは、自分にほんとうに必要な

物を見失ってしまったんでしょうね。



家に帰り、冷静に考えたら・・・

やっぱり初めに考えていた(決めていた)

方が私には必要だったと気が付きました。



教訓:アドバイスは参考程度に

後は自分の判断で!

(投資もおなじ)




②購入後のイメ-ジング不足



私がモノを購入する時、それを買った後の

こともかなりイメ-ジングします。

たとえば服だったら、それを着てどこへ行くか?

誰と会う時に着る?その人とどんな風に過ごす?

その服を着た時の自分の気持ちはどう?

それを手にするたびに、どんな感情?

わくわくするか?メンテナンスは?などなど。



そのイメ-ジングが今回は足りていなかった。

だから、自分に必要な物を見失って

しまった気がしました。



教訓:買い物も、願望達成も。

イメ-ジングが大事です。

方向を見失わないために。



③損したくないとの心理が働いた



最後になります。

「損したくない」

この心理は常に付きまといますね。

投資にも人間関係にも、買い物にも。



購入する際、ついつい

「どれが一番使い回しが出来るか?」

と考えてしまったんですね、私。



あれですよ、ほら。

一粒で2度おいしい!って、あれ。

ようは、色々な場面で使い回しができる

ものを買いたいのです。

つまり、得したい。損したくないと考えて

しまうんですね。



その結果・・・

じつは一番ひつような場面で使いにくい

ものを選んでしまったりする。



物事の本質を見失っちゃうパタ-ンですな。



これは投資の世界でも、

人間関係でもあります。



「株価が買値より下がっている時に

なかなか売れない」

=損失がもっと大きくなる場合がある。



「この人と付き合っていれば、得するだろう」

と、自分が得することばかり考えている人

=人から奪う人。豊かにはなれない。



買い物もそうでしたね。

自分にとって必要なことは何か?

あれもこれもと欲張ると結局

ろくなことがないね。



教訓:得することばかり

考えていると、結局損する

こともある!




そんな事を久しぶりに感じることが出来た

買い物での後悔でした。

けっきょく翌日に交換していただき

事なきを得ました。

お店の方~快く対応して下さりありがとうございました。

また伺います!

※いっしょに<商品を世に広める>

というミッションを達成しましょう♪

\(^o^)/