こんにちは!

昨日今後の予定を考えていたら

あっという間に11月になっていて!

びっくりした、ららです。

今年も終わりです。(^o^)




先日ある方のお話を聞いていましたら

<元気な今だからすべきこと>

という内容がありたいへん心に響きました。



それはお金の話しでした。

人間って元気な内は将来に対し漠然とした

不安は持っていても実は心のどこかで



「自分には関係ない」



と、思いたいクセがある気がしています。

これだけ日本の将来は危ぶまれているのに

(人口減少=経済衰退=収入あがらない=税金増える=年金減る・・・)

それなのにどこかまだ他人事では

ありませんか?



そう思うのは、もしかしたら自分たち

よりも先に年を重ねた方々を参考にして

みているからかもしれませんね。たとえば

自分の親とか。



・70代後半でも元気で働いているから。

・70代で病気になってもねんきんや

介護手当や家族のケアでやっていけて

いるから。



私もそんな風に捉えることもあります。

ですが、誰にも先にことは分かりません。

予想は出来ますが、実際どうなるかなど、

その時にならないと分からないのですよね。



じっさいそうなった時に慌てて何かを

始めたのではかなりの疲労をともなうことは

想像できます。



そうならないためにも、

元気な今の内からコツコツ準備をしておく。

そのために、まずはシュミレ-ションをする。



そうして自分の将来に必要な物が分かったら

それを、まだ必要のない今から準備していく。

必要ない今から、コツコツと育てていく。

たとえば、



年を重ねても、

・健康な体と心。

・一生やり続けたいこと

・安心して住める空間

・心地の良い人間関係

・お金の入口



若く体力のある今は気にならないこと

かもしれません。ですが、今後の人生



もれなくみんな、年を取ります!



これは確実におとずれる、すべての人に平等

なこと。



今を見て、今を楽しむことも大事ですが

今後の人生を予想してそれに備えていくこと

も同じぐらい重要なこと。



備えているという感覚があるだけで

またさらに、今を楽しむことが出来ますから。



ですので、今後必要だと思うものは

必要のない今から!コツコツと積み立てて

いく。そして、複利の効果で大きく育てて

いく。そんなイメ-ジ。



まず、これからの自分にとって何が必要

なのか?向き合ってみることが

はじめの一歩ですね。



人生100年時代と言われています。

じぶんが100歳まで生きるか?とか

関係ないんです。だって、寿命は自分には

わからないもん。じゃあなんで100年時代

を想定するのか?といえば先にも書いた



100歳まで生きるとしたら何が必要か?



なんですよね。私の場合先ず100歳まで

生きるとしたら「不安」なく生活したい。

理想です。その理想を叶えるために必要な

ことが先に書いたことなんです。



将来への不安が軽減されると今の不安も

軽減されます。すると、いま不安に

かられ無駄に抱えている物を減らす事

だってできるのです。



未来を変えると今も変わります♪

そんな感じで進めています。



さいきんライブドアブログがなんだか

書きにくい・・・文章の後半になると文字が

書きにくくなるんですよね。なんだろこれ?

お引越ししようかなあ・・・。