こんにちは!



「好きなことが出来るのは

ほんの一握りの人だけだよ」



このセリフ、「人生、好きなことが

出来たら本当にしあわせ♪」というと

かなりの確率で戻ってくるセリフ。



という私もつい数年前まではそう思って

きました。だからそう答えたくなるのも

というか、それしか浮かばない気持ち、

たいへんよく分かります。



贅沢




なぜそう思ってしまうのか?といえば

私の場合、「好きなことをやる=

それを仕事にしてたくさんお金を

稼がなければいけない」という、

なんとも凝り固まった考えを持って

いたから。。。



だから好きなことを仕事にできるひとは

ほんのひと握り・・・になっちゃってた。

=私には無理、だってそんな才能ないから。

ってね。ほんと、思い込みって強烈です。



でもね、「好きなことをやれたらいいよね♪」

と言っただけで何もそれを本業にしてお金を

稼がなければならないなど、言ってはいない

し、そんな決まりはないのですよね。



自分で勝手に作り上げているだけ。汗。



いま、私が「自分の人生の中に好きなことを

する時間が増えたらいいよね♪」って言葉の

本質は、毎日ご機嫌に過ごせる時間を

増やせたらいいよね、それがきっとその先

の人生につながっていくからね、なので

なにもそれを本業にしなくちゃならない

など思ってもいないし、決め事もありません。

(^o^)



だから気楽に「好きなことしたい~」

「それで毎日楽しい時間が増えたらいい

なあって思っている」と言っちゃうんです

が、その言葉を以前の私同様、とても重たく

とらえてしまう方もいるので、今後その辺は

注意して発言したいなと思っています。



(ブログだと拾いたい方だけが拾って

下さいますが、リアル生活だとモヤモヤ

させてしまう場合もあるので注意が必要

かな?と感じます。もっとうまく伝えられる

ようになるまで、心で思っているだけに

したほうがいいのかな~?とかね)。



確かに好きなことを仕事にして、それが

世の中のたくさんの方に価値を与えるもの

である場合、それに見合ったお金をたくさん

稼ぐことができる訳ですが、(自然な法則)

たしかにそれが出来ている人は選ばれた人

(それをする使命を与えられたという意味)

なのかもしれない。(あくまでこれは、私の捉え方です)



けど、自分の人生に好きなことを殖やして

いくのは誰の人生にも可能な事だと思う。



たとえば、週末。録画していた一週間分の

朝ドラをスナックを食べながらお気に入り

のリビングでゆっくり堪能する!

も、好きな時間ですよね。



歌を歌うのが好きな人は、ひとりカラオケ

にいって歌いまくるのもいいし♪

(さいきん竹内まりあさんを歌いまくりたい私!週末カラオケ行くかな~♪)



好きなことを増やすってそう言う事で

良いと私は思っています。

つまり、なにも大きなことじゃなくても

いいんですよ。



そうなんですよ、好きなことをやろう!

と聞くと嫌な気分になる傾向がある場合

潜在意識の奥底で

「でっかいことをやらなくちゃいけない!」

と思い込んでいる場合があるかもしれない

ですね。でも、好きなことって人それぞれ

ですから。そして、世の中に価値ある事

を提供している方も、実は真の喜びは

私と同じように



「日常生活の中のささやかな小さな幸せ」



だったりするんですよね。その小さな

好きなこと、しあわせを大事にしている

とその先に大きな喜びも待っているのかも

しれないし、ささやかな日常のしあわせを

噛みしめる日々で一生過ごして行くかも

しれない。先のことは分かりませんよね。



とにかく私は私のまいにちの人生の中で

大切なこと、好きなことをやる時間を

これからも持ち続けていきたいと思って

います♪\(^o^)/