こんにちは。

さいきん感じていること。それは、

お金からの解放~自由と年収に相関はない

ってことです。



※私が思っている「お金からの自由」とは

今、手にしている収入の範囲内で

満足できるお金の使い方ができることを

言っています。



じゃあ何が関係しているのか?といえば、

それは「お金が好きかどうか?」だと思っています。

お金が好きかどうか?の判断は、

「お金のことを考えていることが楽しいか?」




「お金がない~」「お金もっと欲しい~」

という人はたくさんいます。では、どうしたら

お金が自分の元にやってくるか考えているのか?

というと、考えていない人がほとんど。



お金のことを考えると不安になる。

だから考えたくないし、話したくない、と。

お金の話題を避けている人が多いと感じます。

(だから「お金がない~」という人にお金の話し

をすると嫌がられる傾向にあります)



でもね、これ。矛盾していませんか?



お金が欲しいのにお金の話しが嫌い。

意識が「お金嫌い」となっていますから。

目の前に映る現実は、「お金が逃げていく」

ものになる。自然な流れです。ということで、

今の「お金がない状況」から抜け出すことは

まずありません。


潜在意識



(仕組みを知ると腑に落ちる・・・)




年収が高いのにお金がないない言っている

方が存在するのも、ここが根っこなんですね。



貯金も同じです。

貯金があってもなくても、お金に恐怖や不安を

感じているといつまでもお金に縛られて

ものごとを選択していくことになる。

だから、お金から自由になれない。



でも、手にしているお金には限りがあるんだから

お金に縛られるのは当たり前なんじゃないの?と

思う方もおられるかな?



たしかに今手にしているお金に限りはあります。

ですが、「現在自分が手にしているお金を有効

に使って願いを叶える」といった意識と、

「お金がこれしかないからこれしか買えない」

という意識は、あきらかに視点が異なります。




前者はまず、やりたいことが先。

後者は、お金が先。



お金の奴隷となっている間は常に、お金ありき

でものごとを考える。そこにお金からの自由は

ありません。



この違いって、小さいようでとても大きい。

なんとなく、いつも余裕があるなあという人

を観察してみると、選択基準がたいてい

まずは、自分が何を求めているか?で決めている。



つぎに、それを叶えるために交換手段である

お金はいくら必要か?考える。

そのお金を準備するにはどうしたらいいか?

さらに考えている。そして、コツコツ行動する。



目の前を楽しむこともしながら、

じつは自分の願望を叶えるためにお金が

必要だと知っているから、その準備も

怠らない。今と先と並行して考えている。

両方楽しむために、交換ツ-ルであるお金の

ことを考えている。ワクワクしながら、

自分の願望達成とお金のことを考えているんです。



お金からの自由はお金と相思相愛になること♡



相思相愛ってお互いが好きな状態ですから。

お金のことを考えるとモヤモヤイライラする

ことではありませんね。



ということで今日もまた、自分の願望達成と

その為に必要なおかねのことをワクワク

しながら考えていきますね♪

皆さんも良かったら、ご一緒に!

\(^o^)/