こんにちは。

六月最終週ですね。

今日もコツコツいきましょう~。



生涯投資家VS生涯漫画家

世界で一番カンタンな投資とお金の話

著/村上世彰 西原理恵子


DSCN9952


読みました。


DSCN9953



楽天

生涯投資家vs生涯漫画家 世界で一番カンタンな投資とお金の話 [ 村上 世彰 ]

価格:1,404円
(2019/6/24 06:12時点)
感想(0件)



アマゾン

生涯投資家vs生涯漫画家 世界で一番カンタンな投資とお金の話 (文春e-book)




おもしろかった~。

投資の本を読んで大笑いしたのは初です。

もう西原さんが、最高!

村上さんを「投資会のこんまり!」と

表現されている画ではもう爆笑しました。



本の内容は投資=ギャンブルと思っている

西原さんと、投資=資本に投資する行為と

幼いころから理解している村上さんとの

ディスカッション形式で進みます。

(途中西原さんの漫画が入ります。これが最高)。



村上さんはこの本の中でも

僕は「お金は社会の血液で、その流れが滞ると

病気になる」「お金は稼いで貯めて回して増やす」


企業にしろ個人にしろ、一定額以上貯め込んでも

意味ないぞ、と。何かに使って増やすような行動を

とることが経済を活性化させると思っています。


企業ならコア事業に投資する。

個人なら投資も含めた資産運用で増やしながら

将来に備えるべきだと。

と書かれています。たしかに・・・

バブルのころの日本だったら銀行に預けて

いるだけでお金は勝手に増えましたが、

(当時の金利、普通口座で2%!)

今みたいな金利だったらただ銀行口座に

置いておくばかりでは増えませんね。



※私は銀行の口座にお金を置いていますが、

そのお金は急に現金が必要になった時に

すぐに換金できるために置いています。

また、数年先に使う目的があるお金も同じく

銀行口座に置いています。



投資=ギャンブルと思っている投資初心者・

西原さんの切り口が実に的を得ていて、

西原さんと同じように投資に不信感を持って

いる方にも是非読んでいただきたい一冊。

投資=怖い・ギャンブル。

そう思っている人が殆どだと思います、

日本には。。。わたしだって、たった2年前まで



(個別)投資=お金持ちや天才しかやってはいけないもの。



と思っていましたから。個別投資は短期売買

とも思っていましたね~無知でした。

もっと前は、投資信託も怖かったし。さらに

もっと前は投資信託を投資と思っていなかった!

という・・・非常に残念な状態でした。



そんな私でも、いまやこうして投資の本を読み

徐々に知識が増えてきて、実際投資もはじめて

います。



私は普通のサラリ-マンですので投資に回せる

資金は多くありません。それでも、投資です。

本の中で西原さんが「でもそれは元手が多い方

だからできるんじゃないですか?」と質問されて

いました。それに対して村上さんは

「多くても少なくても一緒です、本当は」

と答えています。(ご興味ある方は、本をお読み

になってみてね♪)



投資は私には関係ない。

貯金だけしていれば安心。

そんな時代はもうとっくに終わっていますね。

だって、現在の郵便局の定額預金金利は0.01%

ですから。貯金だけしていれば安心と言われて

いた時代。たとえば、バブル時期の金利は8%

もっと前は12%とか・・・!!!?!



これだったら、貯金さえしていればお金の心配

はいらないよ、でしたね確かに。

時代は時は流れていきます。

その中で、変わっていくものだって沢山あります。

変わらないものもありますが、その中で自分に

必要な情報は自分で掴みに行く時代なのですね。



それにしても、これからの日本を良くしたい!

と願っている方々が書く本は真に心に響くものが

ありますね・・・。



村上さんの徹底した投資への姿勢に西原さんの

才能が加わり、さらに楽しく読ませていただき

ました。ありがとうございました。



生涯投資家VS生涯漫画家

世界で一番カンタンな投資とお金の話

著/村上世彰 西原理恵子



楽天

生涯投資家vs生涯漫画家 世界で一番カンタンな投資とお金の話 [ 村上 世彰 ]

価格:1,404円
(2019/6/24 06:12時点)
感想(0件)



アマゾン

生涯投資家vs生涯漫画家 世界で一番カンタンな投資とお金の話 (文春e-book)