こんにちは!

三連休最終日、いかがお過ごしでしょうか?

お仕事の方もお休みの方も

素敵な一日でありますように。



・・・って、まるでブログのしめみたい

なセリフですが、記事はこれからです。



せんじつウォ-キングをしながら

頭に浮かんできたことがありました。

それが、タイトルにもある「不足」。



足りていない部分に目を向けることは

あまり良くない、そんな印象があります。

わたしもブログで「ない」(足りていない)

ではなく「ある」(満ちている)部分に

目を向けた方が楽しいカモヨ~って書いて

いますが、ただ。



不足に目を向けることが「悪」だとは、思えないんですヨネ。



一周ぐるりとまわって、感じていることです。

良い習慣を取り入れたら運気あがるかな?

と興味を持ち、色々と初めていますが、

当初は「持っていない」部分に目を向けること

は悪いことだ、だめだめ!持っている部分に

目を向けなくちゃ、と。悪い部分を排除しようと

してきました。でもね、これも自分の一部、



足りていない部分に目を向けてしまう私も、大事な私の一部分なんです。



それを否定するって、どうなんでしょ?

自己肯定感が高い人って、どんな自分もまるごと

OK!と思えるひと。(私の解釈です)

だとしたら?足りていない部分に目を向ける

私も、認めてあげて居場所を作ってあげたい。

そう思いました。



だから、足りていない部分に目を向ける自分に

気がついたら「あ。私はいまコレが欲しいんだな」

「そして、自分はそれを手にできると思っている

んだな」「だから意識が向くんだな」「そうか

そうか」「そんな風に思っているんだね~」

「なるほど~」「いいじゃない!」「いいね~」

「だいじょうぶ、きっと叶うよ♪」



そんな風に声がけして、自分の欲に居場所を

与えてしまいます。だめだめ!じゃなくて、

OK!そこに居ていいよ~って。

そうすると心が非常~に軽くなる。



足りないと感じる部分って自分が欲しい物

ですよね。誰かを見て、モヤモヤする気持ち

も本当はその人が羨ましかったりしてね。



そんな正直な自分を否定するから、ますます

その気もち(ないない思考)が執着となり

重~い感情が増大して、気が重くなる。だから

さっさと認めて執着を外し、気を楽にします。

気持ちが楽になると、本当に自分が求めて

要るものが分かったりします。




たとえば、自分よりもお金の余裕があるよう

にみえる友人をみてモヤモヤ・・・。私も

もっとお金が欲しい!と思っていたとしたら。

それを素直に認めてしまう。お金が欲しいと思う

自分は欲が強い悪い奴!だなんて思わないでOK。



だってお金があれば?

「好きなものが自由に買えます」

「心が安定します」

「自分や家族を喜ばせることが出来ます」

最高の欲じゃないですか♪




そんな風に認めていくと・・・実は

「私もほんとうは自分の好きなことで

お金を稼いでみたい。そのお金で自分の

好きなものを自由に買ってみたい」


「やりがいを感じる仕事がしてみたい」


「誰かに感謝されるような仕事をして

お金を稼いでみたい」



が、真の望みだったりすることにも気が付くの。

お金が欲しいのではなくて、やりがいのある仕事

をして人生を充実させたいが本当に求めている

ことだったんだって知る。



足りていない部分には、実はこんなふうに

自分が本当に望んでいる状態が隠されていた

りする。だから、否定しちゃもったいない。



足りない部分を認めてあげて、

自分に満たしたい部分がわかったら、

そこを満たすには?どうしたらいいかな?

と、考える・・・。



私の場合、好きなことを仕事にして

やりがいを感じお金を稼ぎたいと思った時。

まずは、今の仕事にやりがいをみつけよう!

と思いました。



好きなことを今から探して本職にする環境が

わたしには今現在、すぐに用意できる環境で

はなかったからです。



その足りていない部分に嘆いて終わり、

環境のせいにするために「好きなことが出来る

のはほんの一握りの人だけよ」とか言ってみる。

がそれまでの私のパタ-ン。



そうではなく、だったら今の環境で出来ること

から着手すればいいだけなんです。

そのほうが断然!望む場所に近づける確率が

あがるから。このほうが効率がいいでしょ♪



じっさい、こうすることで今までやっていた

仕事が比べ物にならないぐらい楽しくなって

きたんですよね。。。



そうして、空いた時間でやりたいことに

チャレンジもできるようになる。気が楽になる

と、行動力も自然と上がります。動くから

一生続けたい好きなことに出会えたりする。

その中で、素敵な人たちにも出会えたりする♪



好きなことをコツコツ継続していたら・・・

もし、ご縁があればそれを本職にできるかも

しれない。



ただし、本職にしなくてはいけないなど決まり

はない。だから、本業にできなくてもいいと

私は思っています。



それよりなにより、自分の人生にずっと続けて

いきたいものができるだけで、そしてその中で

出会えた方たちのお蔭で、わたしの人生の質は

まちがいなく向上しました♪

みなさん、ほんとうにありがとうございます。



ひとそれぞれ。

色々な人生のカタチがあります。

だから、自分がどんな人生を求めているのか?

考えて・それを認めて・それを求めて

いいんですよね。



もしかしたら叶わないかもしれないけど、

真に望む場所に向かっている、その「プロセス」

そこにこそ、まじで、ものすっごい

価値がある!気がします。



なんだろ?けっきょくここが一番

ワクワク・楽しかったりするんですよね。



今日も話しがあちこちに飛んでしまいました

スミマセン。(;^_^A

最後までお付き合いありがとうございました。

今日も素敵な一日を~。