こんにちは♪

今年も夏は暑かった・・・

海に行きたい~☆




さて、今日は

「支出を減らしたら、こんなところにも

ゆとりがでたよ!」

なお話をしたいと思います。



支出を減らすといろいろな副産物がある

ことを体感していますが、さいきんまた

一つ。発見しました!それは、



「支出が減ったら。夫にもっと稼いで!とか、もっと働いて!と心の中で思わなくなった」



(笑)(笑)(笑)

それにしても、ひどい嫁よのう~

はい、鬼嫁代表です~。



過去の私はお金にどんな感情をのせたら

まずいのか?また、言葉や思考は人生に

どんな影響を与えるのか?理解できて

いませんでしたので、こういうことを

平気で思っていました。



「もっと稼いできてよ!」
 


という言葉は、「あなたは稼いでいない」

になるんです。稼いでいない現実を望んで

いることになる。だからその現実はすでに

そこあって、それをさらに刷り込んでいる

ことになるわけです。



もっと稼いできて欲しいと思いつつ、

夫は稼げない人と願っているってこと。



とはいえ、現実問題、毎月ギリギリの

生活をしていたら?そう思わずには

いられないですよ。私はそうでした。

じゃあ、そこから抜け出すにはどうしたらいい?

というと、手っ取り早いのは



①大きな支出を減らす!



ではないでしょうか?お金の余裕がない

から気持ちが焦ってしまい、夫のせいに

したくなるんです。



だったらそうならないためには?

余裕を作ればいいんです♪

※ほんとうに極限まで切り詰めて

もうこれ以上手の施しようがない場合は

違います。その場合、近くにいる人や

自治体などに相談することをおすすめ

したいです。



もっと稼いできてよ!

と、夫のせいにできる人はまあ、ほとんど

の場合まだまだ自分にできる事があるんです。

※私はそうでしたよ~近くにいる人を

観察してもほぼそうですね。責任転換して

いませんでしょうか?



だから、思考を変えたいのであれば

目の前の現実を変えることもやってみる!



固定費の見直しは一度やると、その後は

ずっとゆとりが持てます。

お金のゆとりができると、心にもゆとりが

うまれます。



なので、夫にもっと稼いで!とか。

え?休みなの?お給料減っちゃうじゃん!

もっと働いてきてよ!



と思わなくなってきます。また、

「今月は休みが多いな~給料少ないね」

と言われても「ああ、そうなんだ。

じゃあ今月は外食はやめようね」とか

「今月は貯金は少なめにして、その分

来月増やそう♪」と、乗り越える方法に

意識が向けられるようにもなりますね。



※ちなみに、家計にゆとりがない場合

(え?給料少ない?ほんと私はついてない・・・結局お金持ちなんてなれないんだ・・・)

のような、その場に沈んでいくような

思考になちゃいますね。思考も行動も

動かなくなります。



とにかく、お金のゆとりは心にゆとりに

つながります♪心のゆとりは、思考が

前向きになります♪前向きな思考は、

前向きな行動につながります♪



だから、まずは固定費の見直しから!

おすすめします。



七月も最後ですね。今日も素敵な一日を。

ありがとうございます。