こんにちは。

2020年も、はや2週間が経過。

みなさん、ご機嫌で過ごしていますか?

私はとってもいい気分で過ごせています。

有難いな~。

ピ-ス


さて、今日は

「嫌いな人のことが気になって仕方がない」

について。書いてみようと思います。



と、その前に・・・まず質問です。

「他人の嫌な部分、目に付きますか?」

私は、「はい。目に付きます!」



えええ?さっき「いい気分で過ごしてます」

って言ってたのに?



はい、私も他人の嫌な部分(アラですね)

目に付く時もあります。



にんげんですから♪

神じゃないもんね、私は。

聖人君子を目指してもいません。

そもそも立派な人になろうとも思って

いません。



ただ、自分の本質に近く、

人間らしく、生きたいと思っています。



私の勝手な考えになりますが、人のイヤな

部分が目に付くって、自分を守ること

にもなると思っています。



だって、自分と合わない人とは、

つながりたくないですもんね。



ですが、その機能(他人の嫌な部分が目に

付く)の使い方を間違うと、もしかしたら

自分の本質から外れて生きる

ことになるんじゃないかな?



人の嫌な部分が目に付いて、関わりたくない、

自分とは合わないと察知したら、その人

から離れればいいんです。それなのに、

いつまでもイライラ、そこに執着して

いたら、意識はキライな人にブレていて

自分に軸がありません。



本質からズレていますよね。



いつまでも執着してしまうのは、無意識に

「自分の方が正しい」と思い、他人を

ジャッジしているからではないでしょうか?



私はそうでした。



本来、ものごとに良いも悪いもない、と

いわれていますが、ついつい「ジャッジ」

したくなるんですよね。



もっと勘違いしていたころは、自分が

正してやろう!ぐらい思っていたっけ。

それができないから、妄想の中で相手に

むかって文句言っていたりしてね。



考えても仕方がないことをいつまでも

考えていましたよね。



でもこれ、波動の法則を知ると、

運を、自ら遠ざける行為だ!と

わかりますよね。



一日の大半を、他人のあら捜しに費やして

いるなんて。その時間は本当に、心から

ワクワクする楽しい時間でしょうか?

本当に、自分の心が喜ぶことですか?



仲間と悪口を言っている瞬間は楽しいかも

しれないですね。一時スッキリするから。



でもね、長い目で見てどうでしょう?

満足できる人生になっていきましたか?

私は、ぜんぜんでしたね。



なぜそうなるのか?

それは、毎日意識していること=

自分が放つ波動になるからです。



波動は似たものと惹かれ合うと言う特質を

持っています。だから、毎日長い時間

周りの人のイヤな部分ばかり気にして

嫌な気分になっているとしたら?



自分が放つ波動と似たものを自分に引き寄せ

ているってことなんですよね。



「なんで私の周りにはイヤな人しか近づいてこないの?!」



と感じる方。(ちなみに以前の私もそう)

一度、自分が常に何を考えているか?

一日の中で長い時間をしめている思考。感情・

言葉・行動はどんな部類か?

棚卸ししてみると良いと思います。



周りの人の嫌な部分ばかりが目について

いたとき。そんな時は感謝など持てません

でした。



ところがある時期から、いい所に着目する

ようになったら、自然と感謝できるように

なりました。



すると、現実も少しずつ変化してきました。



そんな話をすると、それはららちゃんだから

できる、とか。自分の周りにはいい人がいない

から感謝なんてできない、と言われますが。



先にも書きましたが、私も、そう思っていました。



でも、試してやってみたら。

いい結果を手にすることが出来たんです。

ここからは、もう自分次第ですよね♪

やるかやらないか、自分次第。



<まとめ>

他人の嫌な部分は誰でも目に付く。

ただ、それをわざわざ口にする必要はある?

言葉は自分に跳ね返ってきます。



そして思考は自分が放つ波動にもなります。

波動は似たものと引き寄せ合うとの特質が

あるから、目の前の現実は自分が

放ったものの「結果」かもしれない。



だから、自分が出すものには注意が必要って

ことだよね♪



ただ、自分の力ではどうにもならないことも

ありますよね。すべて、自分の責任ではない

けど、こんなふうに自分のことは自分で

コントロ-ルできる部分もあるんです。



だとしたら、その部分は自分でコントロール

した方が、

人生の質は確実に上がる!

と私は思っています。



人生の質を上げたいなら、付き合う人を選ぶ

といい、と言われていますよね。

現実の人付き合いだけでなく、

妄想(頭)の中でも、誰と付き合っているか?


ここも、ポイント☆かもしれませんね!

やばーっ!気を付けようっと。