こんにちは。

歴史ものが実は好き、な私です。

(あ、でも年代とか聞かないでね。

学校のお勉強は・・・あはは~♪

だったもんで)



歴史には教えられることがたくさん

あります。



そして、現代の生活にも取り入れること

がめっちゃあるんです。



何百年前。モノが少なかった時代。

先人たちは頭をフル回転させ、知恵を

振り絞り、困難を乗り越えてきた!



だから、いたるところにヒントが散り

ばめられているんですよね。



お金のことも、歴史から学ぶことも

できます。


るるる~



例えば有名な軍師・黒田官兵衛。

黒田官兵衛の「人を見る目」(洞察力)と

「先を読む力」は有名です。そして、

たいへんな倹約家でもありました。



普段はとても質素な生活をし、

お金を貯めていたと言われています。

周りからはそこまで?と言われるぐらい

まあ、いわゆる「ケチ」に見えていた

ことでしょうね~多分。

※今も倹約家をケチ!と見る人はいます。

倹約家とケチは似て非なるものです

けどね~。



ところが有名な関ヶ原の戦いのときは、

「今こそ、蓄えを使う時!」と判断。

自身の財産を解放し、兵を募りお金を与え

与え、振る舞った。そうして、兵士の

やる気を盛り上げた!



そんな黒田官兵衛のお金の使い方が

わたしは大好きです。ここぞ!という時

お金を惜しまず、他人に大金を使える

器の持ち主。さすが・・・。

ケチじゃこうはできないですよね。



官兵衛はお金も力になると知っていた。

そして、使い方によっていかようにも

変わることも身をもって知っていたので

しょう。



これは、現代の私たちにも必要な知恵で

あります。



物が少なかったからこそ、己の知恵を

振り絞り編み出した策。お金だけじゃなく、

信頼・信用の築き上げ方。

人を動かすリ-ダ-シップ。

また、陰で支えるサポ-ト力・・・。



ものが多い時代では見えにくくなる部分を

教えてくれる歴史は、とても面白い!

だからわたしは歴史が大好きです。

(でも年代とか、覚えてないので

そこんとこ宜しく~♪)