こんにちは!

「筋トレダイエット」。

周りで流行っています。



職場に筋トレダイエット仲間がいます。

まいにち何かしら、意見交換をしています。

こんなトレ-ニングしたよ、とか。

今日は筋肉痛~嬉しいね~とか。笑



で、そんな会話の中でひとつ氣になるのが

みんな体重をとっても気にしていること。

「食事管理して、筋トレしてるんだけど

なかなか体重が落ちないんだよね~」

と、体重計の数値が減らないことを

とても気にしています。



たしかに、気になりますよね、体重。

がんばって筋トレダイエットしているの

だから、数字にでて欲しいですよね。

ものすっごくわかります!私も体重の数字

に一喜一憂していましたから。



でもですね、本当のダイエットって、

体重の数字じゃないんです。それよりも

もっと気にしてほしいのが実は



見た目!



なんですよ。なぜか?というと、

脂肪と筋肉は同じ重さでも、

みための大きさが全然違うから!



皆さんも一度は聞いたことがあると思います

「筋肉は脂肪よりも重い」。と。

では、「密度が違う」ということはご存知で

しょうか?



参考→タニタの健康応援ネット・からだカルテ

こちらも→脂肪と筋肉。見た目の違いが衝撃!



同じ重さで比較すると、あらかに脂肪の方が

筋肉よりも



でかい!
幅、とっとる!




これが、重量よりも見た目を重視せよ!

なんですね。同じ重さでも見た目が

こんなに違う・・・。だから体重の数字は

そこまで気にしすぎる必要はないと言われて

いるんですよね。



実際私も、筋トレをはじめて2か月以上

経過しましたが、体重はまったく変化があり

ません。ですが、見た目には変化が!



なんといちばん落ちにくいと言われている

お腹周りのサイズがダウンしていたんです!



先週健康診断があり、腹部周り(メタボ検診

です)を測定したら、なんと



2センチ減!



2センチも減っていたんですよ。

測定してくれた方も前回の数値から

2センチも減っているので、驚いて

再測定してくれましたが、やはり同じ。



ダイエットしているのだから2センチぐらい

減ってもおかしくないでしょ、と思うかも

しれません。ですが、今回のポイントは、



体重はまったく変わっていないというところ。



それなのに、腹部が2センチ減。

「何かやっているのですか?」と質問され

たので「はい、筋トレを♡」と答えましたら

納得されていました。



ダイエットや筋トレって、

どうしても体重の数字を気にしますよね。

でもですね、一番大切なのは重量ではない、



見た目です。



正しい食生活と、筋トレを継続していると

かならず見た目に結果がでます。



モチロン数字を気にすることも大事です。

もし筋トレをして食事管理もしているのに

数字に変化が出ないし、見た目も変わらない

のであったら、そのダイエット法は合って

いないのかもしれません。または、他に

なにか原因があるのかも・・・。



プロにアドバイスしてもらうとか、

病気の疑いがあるのであれば一度診断を

受けるとか。別の道を探してみるのも

いいかもしれないですね。最後にまとめ、



<筋トレ初心者の気付き>



正しい知識を得て、食事管理と筋トレを

スタ-トしたら、体重の重さよりも

見た目重視に意識をチェンジしよう!



おススメの一冊!

岡田隆さん、徐脂肪ダイエット。

楽天

マンガでわかる 脂肪だけを狙って落とす! 除脂肪ダイエット [ 岡田隆 ]

価格:1,100円
(2019/10/9 07:31時点)
感想(0件)



アマゾン

マンガでわかる 脂肪だけを狙って落とす! 除脂肪ダイエット

新品価格
¥1,080から
(2019/10/9 07:32時点)