こんにちは。

四十代から「人生の質」を向上させたく、

そのために良いと言われている習慣を

意識し始めた私ですが、先日も



わたし、めちゃ生きやすくなっとる。



と実感しました。どういう場面感じたか?

書いてみますね。



〈タイトル〉

学生時代の友人と昼から飲む約束をした

1日で、あー生きやすい!と感じたこと


(ながっ!)



その日は、学生時代からの友人たちと

昼から飲むやくそくをしていました。

お酒を飲むので車ではいけません。

ど~すんべか?



あ、夜勤明けの夫が家にいる。



迷うことなく、夫に駅まで送ってもらえ

ないか?聞いてみました。

最寄り駅から二駅先まで送ってもらえたら

友人二人もピックアップすることができ

ます。それもお願いできないか?

夫に頼みました。



夫の返事は、いいよ。♪



夜勤明けにもかかわらず、快く引き受けて

くれた夫のお陰で、駅までの移動手段が

決まり、友人も喜んでくれました。



と、フツーに書きましたが。

以前の自己肯定できていない頃のわたしは

これをするのに色々頭のなかで考えてしまい、

なかなかおねだりができない人間でした。



これを頼んだら・・・

夫が嫌がるかもしれない。だって、

夜勤明けで疲れているし・・・。

友人を拾っていかなくちゃいけないし。

夫、さらに嫌がるかもしれない。

だったら時間かけて歩いていけばいい。

でも、、、。



みたいな。私の頭のなか、複雑でしたねー。



それが今では、まずはお願いしてみよう。

お願いして、だめだったら別の方法を

考えよう。相手にも都合があるからね。

のような、そんな思考回路に変化して

います。



友人の件も、拾っていってあげなくちゃ

いけない、ではなくて。拾っていって

あげたい、に変わりました。



ただ、これも相手が望んでいるのであれば、

です。押し付けはエゴになりすぎるから。

わたしはエゴが全部悪いとは思っていない

です。エゴ(欲)があるから、この世の中

は回る。ただ、エゴは強すぎると執着しすぎ

る傾向になるのも経験しています。

こうなると、自分も相手も苦しくなります。



それは私の望むところではありません。



あくまで、まず私がしてあげたい、があって

そしてそれを相手も望んでいることであれば

そこに循環が生じる、そんなイメージ。



だから、夫にも友人にも断られたとしても

自分がぶれずにいられ、断られても平気に

なった結果、お願いもしやすくなった。



はー、生きやすい♨️



そうそう、この♨️マーク!

生きやすくなるとまるで温泉に浸かっている

ような感じ!は~♨️気持ちいいって。

これ、わりと分かりやすい目安だと個人的に

思います、ご参考まで・・・。



でね、昼から飲み会は昼で終わる訳も

なく(笑)結局場所を変え、夜8時過ぎまで

続いたわけですが、、、



じつはその夜、夫は一人でのみにいく

予定でした。歩いていける距離ではないので

私がいつもおくっていく、行きつけ居酒屋へ。



その日も夜は送ってほしいと依頼されて

いました。ただ、友人と盛り上がって帰宅が

遅くなる可能性もあったので、その旨も伝えた

ところ、そうであれば夫は自分の車で行き

帰りは代行かタクシ-で帰る、だから

途中で連絡欲しい、と言われました。OK!



結果、やっぱり盛り上がり。(笑)

17時ごろ夫に電話し、帰宅が遅くなるので

自力でお願いしますと伝えました。



ここでも、は~生きやすい♨



いままでだと、なぜかハッキリさせることが

できなかった部分。ここも私の思考グセ、

ひとりで頭の中で考えて相手に伝えることを

放棄していた、思考グセ。



そのせいで生きにくくなっていたんです。



そこを、変えた。

じぶんは夫に送りをお願いした。だったら

夜は私が夫を送っていかねばならない。

をやめたんですね。



送っていける状況であれば、やります。

でも、この日は私も予定があった。

昼だけで切り上げて帰宅すればできるけど

久しぶりに会う友人もいて、わたしは帰りの

時間を気にせずゆっくりしたかった。



一年に一度、一時帰国している友人達と

一緒に過ごす方を優先した。



夫はそれを理解してくれる人。だから私は

だから安心して「ねばならない」を手放せる。

もちろん、そうできる環境に夫に大きな感謝!



焦りが減る人生って、

は~生きやすい♨



でもって、さらにもっとあって。

この日はお会計で私が皆よりうっかり(笑)

¥2,000多く出してしまいましたが

(この話も面白いので!またブログに書きます)

後からそのことに気が付き、心から笑えた!



は~生きやすい♨



いままでならば、あ~!¥2,000も多く

出しちゃったよ!損した!思考だった。

ところが今は、ラッキ-♪思考なんです。

注:これが一桁多かったら返してもらいます。笑



帰りも、最寄り駅から迷うことなく

タクシ-で帰宅。ここも、以前のわたしで

あれば即決できなかった部分。



タクシ-代に、に、¥2,000!?

ランチできるじゃん!スイ-ツ買えるじゃん!

のような・・・。もったいない!思考。

目的がブレまくりな状態!



だから、どうにかしてタクシ-代を払わず

済ますことが出来ないか?考えていたね。

それが出来る手段があれば、考えるべきです。

が、私の場合はその手段がない状況でも、

無駄に考えていた、ここが問題でした。



それをやめました。



タクシ-代を払うお金はある状況。

それはとっても有難い事です。だから、

その環境に感謝して・・・有難くタクシ-を

利用し、安全・安心して夜の帰宅手段を選べ

ばいいんです。使っていいんです、タクシ-。



は~生きやすい♨



帰宅したら夫はもちろんまだ帰っておらず

カ-ポ-トに車はなかった。以前だったら

ここで「心配波動」にブレる私だったが、

今の私はまったく乱れることもなく、

なんともホッとした気持ちでお風呂に

ゆっくり浸かり、ストレッチとプランクと

呼吸法をして。眠りについた。



は~ほんと、生きやすくなったあ♨



ながなが書きましたが、人生の質を上げる!

ときくと、もしかしたらものすごい結果を

手にしているんじゃ?ないか!?って誤解

される方も、おられるかもしれません。



でもね、そうじゃないんです。こんなこと

なんですよ。ほんと、いつもの日常なんです。

いつもの日常の中で、これだけあるんです。

生きやすくなったあ~って感じられるように

なった場面が。感謝することが出来る場面も。



それがと~っても、嬉しい事なんです。

それが、人生の質を上げる、なんだと

思っています。



ぶれない自分。

ブレてもすぐに元の状態に戻せるように

なった自分。



それが、自分の人生を楽しく楽にして

人生の質を上げていくことにつながる。

わたしは良い習慣を継続し、ここを目指して

いて、実際どんどんそうなっています。\(^o^)/