こんにちは。

みなさんの毎日に「めんどくさい」って

ありますか?



わたしは、ありません♥️

・・・・・

ってな訳もなく。(すでにバレバレですね)。



しょっちゅう「あ~めんどくさいっ!」と

感じます。



めんどくさ!って思うのはどんなとき

かな?と自己チエックしたら

以下の3つがあがりました。



①今までやったことがないことにチャレンジする時

②自分の思い通りにならない時

③苦手なことをやる時



ではこれを乗り越えて、次に進むには

どうしたらいいか?今日は,①の克服法

について、書いてみます。



①いままでやったことがないことにチャレンジする時のメンドクサイを乗り越える方法



これはもう、とにもかくにも

「行動」

行動して慣れていくしかないです。



いままでやったことがないことに

チャレンジする時、なぜ面倒だと感じるのか?

といえば、とてもシンプルで当たり前のこと

ですが、経験がないからです。



経験がないとなぜ面倒になるのか?ですが、

それは「不安」だからです。



自分にできるのだろうか?

失敗するのではないか?

恥をかくんじゃないか?

まわりからバカにされるんじゃないか?

体調が悪くなるんじゃないか?



と、やる前から不安になってしまうと

からだは動かなくなります。だから一歩

踏み出すことが出来ず、やめちゃうんです。



そうすると、いつまでたっても

成功体験が増えません。



成功体験がないと、なかなか自分に自信

がつきません。この場合の自信って、

かならず成功する!という自信ではなく、



「まあ、失敗してもなんとかなるわ」



という自信です。

自分を信じられる自信ですね。



わたしは子供のころから不安を感じやすい子

でした。幼いころの自分に会いに行くと、

いつも不安げな顔をしているんです。

そして、じっさい子供の頃はそうでした。



それが、経験を重ねていくうちにできること

が増えて、ひとりで買い物にも行けるように

なって、ひとりで出来ることが増えていく。



ところが、今度はある程度の年齢になると

「この年で失敗したら取り返しがつかない」

と思うようになる。



だから、お金がかかることは避けるように

なったり、新しい人付き合いも面倒になり

世界がドンドン小さくなっていく。



行動力も減って、新しいことにチャレンジ

することも減る。環境が変わることが年々

めんどうになる。だから、やらなくなる。



何でもそうですが、動かさないと

錆びていきます。空気も水も動かないと

淀んでいきます。



ちょっとでも動いていれば、あたらしい

エネルギ-がはいってきて、ますます

動きが良くなります。



動き続けている人が

年を重ねてもエネルギッシュな理由が

わかりますよね。



そして、動いて経験を重ねて行かないと

自分はだいじょうぶ、という確信が

いつまでたっても持てないんですよね。



先にも書きましたが、失敗しないという

自信ではなくて、

「失敗しても、死にやしないわ」

「なんとかなる」

そのような自信です。



わたしは40代から新しいことを始める

と一人で決めた訳ですが、その新しい事

って、とても小さいことからでした。



・今までよりも一時間、早起きする。

・図書館へ行き、本を読む

・欲しいものはメモに書き、よく考えてから購入する



・お金を使う時は感謝の気持ちを乗せる

・ブログを始める

・興味があることは習いに行く



そんな風に、徐々に新しい事へのチャレンジ

の幅が広がりました。



始めはひとりで講習会に参加する時は

もう、心臓が口から飛び出しそうな

ぐらい緊張して・・・自己紹介とか

マジで苦手!でした。周りの人がサラサラ

自己紹介できるのに、わたしは名前を言うだけで

精一杯。40後半でもそうでしたよ。



何度やっても苦手で、もう行くのやめようかな

と思いました。それでも続けてみたら

いまでも緊張はするけど、なんとかなるわ

と思えるようになりました。で、じっさい

自己紹介位であればサラッと言えるよに

なりましたね。



なので、新しいことにチャレンジする時は

メンドクサイよりも、ワクワクの方が

勝ってきています。



昨日は仕事関係の研修を受けに都会へ

いってきました。案の定、自己紹介が

ありました。それもトップバッタ- 笑。

なんとかなりましたよ。



スタバ


前の日からワクワク!

早く行って、近くでお茶しよう!って

決めていたから。そこかい~

でも、そんな余裕も持てるようになって

きましたよ。



新しいことにチャレンジすると、いままで

しらなかった世界の人とつながることも

できるし、知らなかった世界の話しを

知ることもできる。自分がやっている仕事

の知識が増えたりもする。



それが、「めんどくさい」というたった

6文字で、知らずに終わることもある。

それも、変化が苦手、という人間の本能が

そうさせる。



いきなりデッカ!なことじゃなくていい、

ちいさな新しいことをはじめて、それを

徐々に積み重ねる。そうすることで、

わたしの枠がだんだん広がっていきます。



出来ることが増えるって、いくつになっても

うれしことなんです。



私と同じ、「めんどくさい族」のみなさん!

いらっしゃいましたら、いっしょに

<小さな成功体験>重ねて行きましょう♪