こんにちは。

今日は投資について、書いてみます。

ちなみに私の投資歴は、

個別銘柄の株式投資をスタ-トしてからは

丸二年が経過、三年目に入りました。



わたしが個別銘柄投資に興味を持ったきっかけ

の本はこちら。

本



この本を読んで、本の中のワ-クを

数回やっていくうちに、



「サラリ-マンである私が経済的自由を

手にするには、やはり投資が必要だ!」



と、じわじわ思考がチェンジしていった感覚。

いまでもよく覚えています。

※やっぱり、ドッカ-ン!と思考がチェンジ
するタイプではないようですね、わたし。



ということで、

経済的自由を手にしたいという目的の元、

株式投資をいまも地味に継続しています。



で、経済的自由って何?ですが、

わたしの観念は

自分が働かなくともお金が自動で入ってくる

しくみを持っている状態、です。



なぜそうなりたいのか?というと、

「心の自由と安心を得たいから」です。



お金があれば、好きなことが出来ます。

あれやりたいなあ、と思った時の選択肢が

広がります。自由の枠が、広がりますね。

それは、経験値も増やせるということで

自己成長にもつながります。



さらに、自動でお金が入ってくる、

お金のながれ(しくみ)を持っていれば

お金の心配をせずに済みます。お金の不安から

解放されます。



自分が働かなくてもお金が自動ではいってくるん

だもん。使ってもまた流れてくると実感できる

なんて、使う時も気分よく使えますよね。



これは、お金を貯めておくだけでは

味わうことはできない!!



まとめますと、

私が個別銘柄の株式投資をスタ-トしたのは

①和泉昭子さんの本がきっかけ。

②経済的自由を私も手にしたいと思った。

③経済的自由を手にして、心の自由と安心を得たいから。



ここまでが株式投資をスタ-トした時点での

気もちです。今は更にここへ得たお金を使って

なにがしたいのか?まで考えています。



とはいえ、まだまだ不労所得は少ないです!

かなり少ないです!

それでも、ゼロではありません。



得られていることよりも、まだまだ少ない

、という方へにんげんの意識って向きやすい

のですが、これも思考のクセですね。



上手く行く人の特徴は、

いま手にしているものへ意識が向けられるひと。

そこへ、しあわせを感じられる人や感謝が

できる人です。だから私もそうしています。



何も行動しない時は「ゼロ」でした。

でも、行動を起したら「0.1」増えました。

それは自分の夢に、一歩近づいたというシルシ。

亀の歩みでも、前に進まないよりはイイですね。



株価が下がっていても

配当金と優待品があるっていうのは、

個別株式投資の醍醐味ですね。



たとえば、被服費。

下着(ブラジャ-とショ-ツ)を優待で

頂いていますので、年間の被服費が節約できます。

こういうのが嬉しい!そして実感します。

不労所得ってこういうことなんだな~って。



ふと思い出すのが

「一生売らない株を持つ」

という、トリプルパワ-さんの言葉。

サイトはこちらから→

株式投資はトリプルパワ-

株=資産=富を生むもの。



さらに、さいきん定期的に見ている動画が

コメント欄から教えて頂いた「両@学長」さん。

ブログ&YouTubeはこちらから→

リベラルア-ツ大学



「サラリ-マンは搾取されている
という人が株式投資をしない理由」


という動画の中で

「資本主義社会では株式こそが富の源泉」

とおっしゃっていて、なるほど!でした。

ご興味ある方はご覧になって見て下さいね。



資本主義で生きていくには事業をおこす。

と言われていますが、じっさいサラリ-マン

ではなかなかそこへ踏み込めないものです。

それも、現実です。



だからといって、サラリ-マンのみで

満足しているのか?といえば私は違う。

だから、お金の本を読むんです。



株式投資・資産運用に興味を持っている

人は少なからず、

会社員以外の収入の道に、不労所得に、

興味があるわけですもんね。



お金の入り口を増やしたい訳です。



その入り口、サラリーマンが入りやすい

のは、やはり「株式投資」ではないかな?

とわたしは感じます。



先日友人からイデコについて、

質問を受けました。

「投資信託って減らないの?」

と聞かれました。だから、

「No!減る可能性もあるよ」

と答えました。



それも承知の上で、私は投資信託をすると

いう選択をし、個別銘柄もはじめています。

なぜ減るかもしれないリスクをとってまで

投資にチャレンジしているのか?の目的は

先にも書きましたが、



「経済的自由を手にしたいから」



会社員を辞める気がない私にできることは、

副業で収入の道を増やすことと、

資産を運用して、お金でお金を増やすこと。



収入の道が増えたら、私の目の前を通る

お金の流れも増えるわけです。

そうしたらhappy  moneyも増やせますね。

楽しいことが増えていきます。ワクワクが

勝っているので、Go!しています。



お伝えしたいのは、今が嫌だからではないんです。



今も楽んでいますが、経済的自由を手にしたら

もっと楽しくなると想像できる。だから、

地味に、コツコツ、ゆっくり。

株式投資を継続しています。

※以上、私の個人的な考え方です。

投資は自己責任でお願いいたします。