こんにちは。


台風の被害に見舞われた皆様に
お見舞い申し上げます。
一日も早く、日常の生活が戻りますよう
お祈りいたします。



台風でたくさんのかたが住宅の被害に

あわれています。我が家も数か所が

台風の被害にあいました。びっくりしました。

中には昨年設置したばかりのカ-ポ-トも。


台風


ここまで大きな台風被害は初でした。

台風後の被害を目の当たりにし、

(あ、修理にけっこうなお金を使うこと

になるな)とすぐに覚悟しました。

もうこればかりはしょうがないです。

自然が相手ですから。



とにかく、早めに修理の依頼をしておこう

と、昨年のリフォ-ムでお世話になった

担当者さんへあさイチでメールをしました。

すると昼頃に連絡がきました。そして、



台風による住宅被害は火災保険で補償

されるかもしれない
ので、まずは、加入

している保険を確認し、証券番号を調べて

から保険会社へ連絡をしてみてください」



「後日、保険会社から保険金請求書

送られてきます」



「その紙に必要事項を記入し、

修理見積額と写真を添付して送れば

保険会社が審査してくれます。金額の

一部、または全額が保障されると思います」



被害にあった部分の写真はコチラが

とりますが、心配でしたらご自分でも

撮られておくと良いと思います」



と、アドバイスくださいました。

これを聞き、全額実費で修理しなくては

ならないと思い込んでいた私と夫はかなり

安堵しました。



一部でも保険がおりたら、助かりますよね。



そういえば、以前にも自然災害による

住宅被害は火災保険でまかなえると聞いた

ことがありました。でも、実際自分が被害に

あうとそこまで頭が回らないのが現実です。



せっかく加入している保険も、使わなければ

意味がありません。もしも、が起きた時。

自分がどんな保険に入っているか?まずは

確認する、そんな意識も持っておくと良いな

と思いました。



それから、火災保険による保証は被害にあって

から3年以内であれば適用されるとの

記事もネットで目にしました。もしそれが

適用されるのであれば、大きな台風の被害に

あった数か月後に雨漏りが発生した!という

場合、修理の前に、まず火災保険へ連絡して

審査してもらうといいかもしれませんね。



書類を提出した後日、火災保険の担当者さん

から連絡がきました。すると、なんと

修理にかかる費用の全額が火災保険から

下りると報告をいただきました。



電話は夫が受けたので、私は仕事から

帰ってからそのはなしを聞いたのですが。

始めは何を言っているのか?理解が出来ない

ぐらい驚きました。



なぜかというと、まず、被災した直後

火災保険会社に電話した時、

「加入されている保険の補償内容」を

確認され、

「損害額が20万円以下の場合、保険は

支払われませんので、ご了承ください」

と伝えられたのです。



ですから、私は「免責金額が20万」だと

思い、全額保証はないと思っていました。

でも、違っていたみたいですね。



我が家が加入している火災保険は、

「補償金額が20万円以下だと保険金が

下りない」のであって、19万円だと使え

ないが、21万だと21万全部保障されると

いう内容だったようです。



20万は優に超える金額でしたので、

火災保険の対象内になった、というわけ

です。



この辺りはご加入されている保険によって

異なる部分かと思いますので、お時間がある

ときにでも加入されている保険内容を

確認してみるといいかもしれません。



車の被害ですが、こちらは車両保険で

保障されるようですね。ただ、車両保険を

使うと翌年の保険料が上がるとの心配が

あると思います。



ですが、うちの会社の方は加入されている

車両保険が、保険を使用しても翌年の保険料

が上がらない特約が付いていたようで

そのお蔭で保険料も上がらずに車を直す

ことが出来たようですね。



この辺も、加入内容によって異なりますね。

ちなみにわが家は車両保険には加入して

おりません。



そして、もっとも心配なのが、

自分の家の物が飛び、他人の物を傷つけて

しまった場合。基本、自然災害による

こういった被害は「不可抗力」なので

支払い義務は発生しないとのことですが、

でもご近所との関係もありますよね。



なにか保障できる保険はないか?

調べたところ、場合によっては

「個人賠償責任保険」で保障されるとの

情報を目にしました。



わたしはまだ実際に使ったことがないので

経験はありませんが、ネットで調べると

そんな情報も上がってきます。



ただし、絶対!ではないみたいです。



普段の管理が不十分で、物が飛んだり

壊れたりして被害を与えてしまった場合

適用されないという記事も見ました。

実際はどうなるか?わかりませんが、

とにかく大事なのは、常日頃から自己管理

すること、ですよね。壊れかけている部分は

放置しない事。すぐに直す事。それは家主の

責任ですね。



この辺りはご自身でお調べになってみてください。