こんにちは。

(#^^#)



今日は

「夫の機嫌や言動に自分の気持ちが

左右されてしまう!」

そんな女性へ向けて、私の経験など

書いてみようと思います。



まず、最初にお伝えしたいことは、

「わたしも、同じです!」

ということ。そんな自分に毎回

「またかよ」と、肩を落としそうにも

なっているということ。でも、それは

私が克服したい、クリアしたい課題でも

あるということ。



そして、そんな自分を偉いなあと思っていること。



たしかに、他人の機嫌に自分まで影響されて

イライラしたり、もっといくと悲しくなった

り、私が悪いんだわ・・・と悲劇のヒロイン

になることは、良いことではありません。



そんな事を続けていると、自分に自信が

どんどんなくなっていくからです。



ですが、今現在。

そうなってしまう自分を否定する必要はない

それが、いまの私ですから。



ただ、私自身、そんな自分を変えたいと

思っている。だから、気が付くんです。



あ、いま。私は夫の不機嫌波動に同調

してしまっているな、無駄なことを

しているな、って。



気付くことがまず、すばらしいです。



だから、自分を否定する必要なない。

ただ、繰り返し同じ課題(夫の機嫌や言動に

イライラ・ドキドキしてしまう)が自分に

起きるということは、私はまだその課題を

クリアしていないという事。



だから、それまでと同じ対処法をしていては

その課題はいつまでもクリアすることはない

ということです。



つまり、やり方を変える必要があるということ。



自分で考えたり、本を読みいいと思ったこと

を取り入れて、新しい思考回路・行動の選択を

していく。この工程はやる必要があります。



自分のことは見えにくいですが、

たとえば周囲にいつも同じ愚痴を言う人

がいたら、ちょっと観察してみて下さい。



たいてい、本人はその出来事に対して

毎回まいかい、同じ選択・行動をしています。



はたからみると、

(だったらこうすればいいのに・・・)

と、簡単に答えが見つかるような。



そんな課題に毎回イライラしたり、ケンカを

したり、最終的には自分に自信を失ったり。

そのようなことを繰り返しています。



なんであの人はこうしないんだろう?

そう思っている私、じつは、私自身も

まったく同じなんですね。いつも同じ行動

思考を選んでいるから、目の前に現れる

現実(結果)も同じなんです。



この一か月は我が夫、面白いぐらい

「不機嫌祭り」でして。

最初の3度目までは、クリアできた!と

思っていました。ですが、4度目。

なんかもう、嫌になってしまって。私、



「放棄」しました!(笑)



どうでもいいわ、好きにして。

私は関係ないもん。自分のことは自分で

処理してね、大人なんだから。

と、心の中で言葉にし、

(あ。じつはもっとすごいことも

言ってましたけどね♪これは私なりの

吐き出し法ですから。自分に返ってくる

など思っていません♪発散方法です)



必要以上に話しかけず、でも必要なこと

はきちんと「えくすきゅ-ずみ-」して。

もちろん、仕事へ行く夫のこともいつも

通り玄関までお見送りしました。

(※これは私のポリシ-でもあります。

いつ別れが来るか?わかりませんから。

別れ際はいい言葉で。誰に対しても。

余談でした)。



そりゃ人間だからね。お互い、普段通り

とは行きませんが。(ギック・シャック。)



でもね、これ。今までにないパタ-ンだった

んですよね。



①夫不機嫌。

②妻イラつく。

ここまではこれまでと同じ。

③妻それ(夫・不機嫌)に対して何もしない。

ほんとに、何もしない。



ただ、いつも通りのことはする。

必要な会話はし、夫の夜勤準備もし、

家事もし、玄関先までお見送りもする。



とにかく、夫の不機嫌は夫の問題。

彼には、なにか都合が合ってそうしている

わけで、わたしには全く関係ない。

だから私は目の前にあることをやる。

それは、



ブレそうになる自分の軸を、しっかり立たせ、自分がやるべきことをする。



途中,何度もブレそうになる。

それでも私はこの課題をいつかクリアして

次に課題に取り組みたい。だから、自分の

選択行動を変えていく。



なんか大げさに聞こえちゃうけど、

それが唯一の道のような気がしています。



夫の機嫌に悩まされている女性って

割と多いんですよね。



そう言う方はきっと、他人の気持ちを

思いやることができる優しい人なんだと

思います。



幼いころから周りに気を使うような

そんな女の子だったんだと思うんです。



それが、いつしか自分を抑えることに

つながって、多感な時期に、なにかしら

自信を失うような出来事があり、

ますます他の人の気持ちを汲み取って

から、自分の行動を決める。



周りはどう思っているのか?

自分のせいで怒っているのではないか?

いつも小さく悩んでしまう・・・

そんなタイプなのかもしれませんね。

※あくまで、自分の経験上で話して

います。参考程度に聞いてくださいね。



同じように悩んでいる方、旦那さまが不機嫌

なのは、あなたのせいではありません。

旦那さまには、旦那さまの都合があって

そうなっているだけです。



かりに、あなたが一生懸命やったことが

旦那さまの求めている事ではなかったと

して、機嫌を損ねたとしても。



あなたは旦那様のことを思い、

やったことだもん。



でもね、旦那さまが求めていなかった事

であれば、それはもう「しなくてもいい」

ことでもあります。



たとえば、作った料理を「嫌い」と言われ

たら。もうそのメニュ-は作らなければ

いいのです♪



自分の行動は、自分が心地よくなるような

選択をして行くってのも、手ですね!

ご参考までに。