こんにちは。

今年の春、当ブログで大変お世話に

なりました、

金融リテラシ-


お金からの解放宣言・秋山哲さんのコラムが

最終回をむかえました。

<日経BizGate>こちらから↓

社会現象を生んだマ-ケタ-の「好き」「初動」「継続」



市場に価値を創造・伝達するマ-ケタ-に

なるための三つの大切な力、

「考える力」「リ-ダ-シップ」そして「情熱」

最終回はこの、「情熱」についてです。



わたしはお金や自己啓発、スピリチュアル系の

本が好きですが、そういった本の中には

「使命」

という言葉がよく出ていきます。



この世に存在するすべての人には「使命」

があり、それをするために生まれてきた

とか言われています。



ところが、この使命を早い時期から見つける

ことが出来る人は少ないです。

多くの人が、自分の使命について考えた事

すらないと思います。



わたしもそうです。

自分の使命ってなんだろう?と、

いまだ明確になっていません。



ただ、ありがたいことにたくさんの良書や

世の中に価値を提供してくださっている

方たちのお蔭で、さいきん見えてきたのは



使命=行動。

行動=継続。

継続=本当に好きなこと。

本当に好きなこと=自分の理想の在り方、どんな自分でありたいのか?



と、つながったんです。

コラムの中に、こんな言葉がありました。


好きという感情を大切にして、

それを実行に移す勇気を持って行動し、

達成を信じて行動をずっと続けることです。

情熱はこの過程の中で生まれ、

どんどん強いものに育っていくのです。


私の価値観ですが、もしも

使命=本当に好きなこと、状態・在り方。

だとしたら、そこに到達するためには

はじめの一歩を踏み出して、行動を継続する

必要があります。



行動を継続する過程では、きっと問題も発生

したり、足を引っ張る人も出てくるかも

しれません。それは、もしかしたら自分かも

しれません。



私の現在のステ-ジ(現実)は、世の中に

大きな価値を与えることではありません。

が、価値の大きさは問題ではない、という事

も知りました。



いま、目の前のことにしか

わたしたちは働きかけることが

できないから、です。



もちろん、大きな価値を与えた人の方が

得る報酬は大きいのは法則です。

が、世界中の人がだれも、同じぐらいの価値

を提供し、得る人物にはなりません。



役割があるから、です。

それが、使命だろうと思っています。



なので、だれもが持っているその人の

使命、それを探しやすくするためには

秋山さんの言葉をお借りしますと「情熱」


「何かを成し遂げたいという
心からあふれでる感情」


情熱につながると、感じました。



使命とか生まれ持った役割とか、天職とか。

そういった言葉に、実は凡人はアレルギ-

があるんです。なぜなら、それは

選ばれし一部の人だけに与えられた特権

だと思っているから。



自分にはそんな才能がない、とはじめから

あきらめているから。

(幼いころからの刷り込みもあると思います)。



でも、そうではないですね。



好きなことは、だれにでもあります。

そして、その好きなことは情熱を

生み出してくれます。その情熱があるから

行動が継続する。



行動するから成長があって、成長や達成を

味わうことで、わたしたちは

「あ~わたし、生きてるううう!!!」

と実感できるんです。



人生の原動力、それは「情熱」だった。



秋山さんのコラム、マーケタ-でなくても

個人投資家でなくてもとっても価値の

ある内容です。



そして、同じ「在りたい姿」をもった仲間

がいるチ-ムって、やっぱり素敵だなあ

と思います。



みなさんの好きなこと、在りたい姿は?

そして、成し遂げたいことはなんでしょうか?

社会現象を生んだマ-ケタ-の「好き」「初動」「継続」



秋山哲さんの、お金からの解放宣言

楽天

お金からの解放宣言 [ 秋山哲 ]

価格:1,980円
(2019/11/7 07:28時点)
感想(1件)




アマゾン

お金からの解放宣言 ~秘刀の投資法とお金の在りかた~

新品価格
¥1,980から
(2019/11/7 07:30時点)