こんにちは♪

さいきんダンベルを買い替えました。

2キロから4キロへ・・・

腕が更にたくましく♥️なっちまいます♡

使い心地など、そのうち書きますね。



今日は、筋トレダイエットの(ゆるい)

食事管理について。



そうなんです、ゆるいんです、私の

食事管理。笑



筋トレダイエットをはじめて何冊か

本を読みました。共通している事は

「筋トレよりも、食事がだいじ」

ということ。これは衝撃でした。



理由は、

今日食べたもので、カラダは作られるから。



私が目指しているカラダは、

ノースリーブとジーンズが似合う女性。

それには、ただ痩せればいいのではなく

筋肉が必要だと知りました。



筋肉をつけなければ、私の在りたい姿には

近づけない。よっしゃ!筋肉ね!ほんじゃ

筋トレすればいいのね!・・・と思います

が、じつはそれだけではダメなんです。



筋肉を作るのは「タンパク質」だから。



タンパク質は食事で摂取しますよね。

ゆえに、何を食べるかが大事になってくる

という訳です。



そんな食事と筋肉の仕組みを知っていくと、

脂質も必要な栄養素だけど、取りすぎると

脂肪になりやすい、ということも

分かりました。



筋肉は脂肪の下についていきますから

脂肪で覆われたカラダでは筋肉が見えない。

それは、カッコいい体ではありません。

ですから、脂肪を落としていく必要も

あるのです。そのために、脂質を抑えた

食事管理も必要となります。



たとえば、ふわふわクリ-ム系のスイーツ。

あれは、まさに、脂質のかたまり。。。

(^o^;)



それを知った当初、ふわふわクリームの

スイ-ツをすすめられたりすると、内心

(ゲッ・・・)

と、嫌な感情がわきでるようになりました。

今までは、あんなに嬉しかったのに!

人って変わるのね~。(知るって大事です)



まあね、断ればいいだけなんですが、

実は食べたいのでしょうね。それから、断ると

相手に悪いという気持ちもゼロではない。

(でもこれはいい訳かな?)



ま、いずれにせよ、結局は食べる訳です。

であるならば、おいしくいただきたい!

何事も、同じことをするのであれば

いい気分ですすめていきたいですよね。

ですから、



食べる時は美味しく食べる!ただ、一人の時は選ぶこと。



としました。たとえば、研修のランチ。

会場の周辺にはパスタ屋さんやベ-カリ-

ショップ。定食屋さん等ありましたが

わたしが選んだのは・・・


おいしかった!



コンビニ。そして、できるだけ脂質を

おさえた商品を選ぶ!この日は


コンビニ


もち麦入りおにぎりにサラダ。

小腹が空いたときように、チキンバ-

も一本買っておきました。

(これは研修終了後に食べました)



少し前まではサラダチキンは大きいの

しかありませんでしたが、いまは

食べやすいサイズも出ています。

いまや、コンビニは筋トレダイエットの

味方です!ありがとうございます。



普通に生きていますと、人と関わるわけで、

その中のコミュニケ-ションツールの

ひとつが、食事を共にする、があります。



そんな時、あれは食べないこれも要らない

となっては周囲に不快感を与えてしまう

かもしれません。



ただもし、本気で体重を落とさなくては

ならない危機的ダイエットをしているので

あれば、それはきちんと伝えるべきです。

最優先すべきことは、ダイエットですから。



その時期は、しばらく食事会には参加しない

とか。参加しても、理由をつたえてお酒を

断ることも理解してもらう、といった努力を

すればいいと思います。

周りもぜひ、協力してあげてほしいです。



が、私の場合はそこまでストイックでは

ないので、複数での外食はゆるめでやって

います。とはいえ、以前のように何も考えずに

バクバクは食べません。揚げ物はほとんど

食べないですし、デザ-トは本当に食べたい

時だけ食べるようにして、さらに和菓子を

選ぶようにします。



そして一人の時は、出来るだけ脂質を

抑えた食事を選びます。



家庭内でも脂質が少ないものを選びます。

たとえば、加工食品。

加工食品はダイエットの敵!ですが・・・


DSCN0880



DSCN0881


ハムとソーセ-ジ。

(上がハムで下がソーセ-ジです)



・ハムの脂質→100gあたり、6.6g

・ソ-セ-ジの脂質→90gあたり、30.4g



脂質が低いのはハム、ですから

この場合の正解は、ハム。ハムを選ぶ。

DSCN0878


夫のお弁当にも適しています。

ソーセージは焼いたりボイルしたり手間が

いりますが、ハムはそのままでもoK!

脂質が少ないのに、カンタンに準備もできて

夫も満足できる、一石三鳥!(大好きな言葉)



と、私の食事管理はこんなふうにゆるめです。

とにかくまずは「継続」することが大事です。



<筋トレダイエット食事管理のポイント>

①めざすボディ(目標)を決める

②それに近づくための、正しい情報を得る
(書籍がおすすめ!)

③めざすボディに近づく「正解」を
自分で選ぶ!
(不正解も正解に近づける努力をしよう!)

そんな感じでやっていま-す。