こんにちは。



せんじつ職場で筋トレ仲間と話していた時

ブログにもちょいちょい登場してくれる

年下君が、

「プランク(体幹トレ-ニングの一種)

って、なんていうか・・・

人生も、変えますよね」

って言いました。



なになに?どういうこと?聞きましたら、

「体感を鍛えるって、お腹が凹むだけ

じゃなくて、健康全般にいいですし。

なんか、その他に関しても


前向きになれるって言うか、
なれます



と言いました。



※ちなみに年下君の口ぐせのひとつに

「めんどくさい~」「やりたくねえ~」

があります。



私から見ると、彼は完璧主義な部分があり

やるからにはカンペキを目指したいタイプ。

さらに無駄なことはやらなくてもいいと、

今どきな考えを(自覚なく)持っている人。



サラリ-マン向きじゃないタイプかな?と

思いますが、本人は

「ゼロから何かを作るのは苦手」だけど

「今あるものを改善するのは得意」。

だから自分は組織の中にいる方が

向いていると言っていますが。



カンペキ主義で、無駄が嫌い。

なので、(これ、ひつようかなあ?)と

思う仕事は取り掛かる前に「めんどくさい」

と感じているように私には見えます。



そんな年下君が

「体感を鍛えたら、人生に前向きになれた」

とおっしゃる。おおお~。

近くで一緒に仕事をしている私にも、

それはなんとなく感じる。その理由は、

以前にくらべ「めんどくせ~」とのセリフが

出る回数が、ずいぶんと減ったから。



楽しいことは何?と聞いても以前は

「特にないっすね~」だったのが、

いまは趣味でやっているスポ-ツが

めちゃくちゃ楽しくて、もっとその時間を

増やしたい、仲間も増やしたい、上手くなりたい。

そんなことを言うようになりましたね。

前向いていますよね、自分の人生に。



体幹って体の軸、ですよね。



この部分が強化されると、姿勢がブレにくくも

なります。姿勢がブレにくいって、それは

正しい姿勢を、楽に、長時間保てるようになる、

ということで、(と私は個人的に体感しています)

背筋が自然に「ピン」と伸びるようになります。



氣の流れもよくなり、エネルギ-も取り入れ

やすくなります。

姿勢が正しくなれば、カラダの痛い部分も

減ります。(個人的感想です)



不調な部分が減り、からだの状態が良くなる

から、しぜんと気分もさらに良くなります♪

気分が良くなると、気が楽になって、

ものごとの捉え方もいい方向へ向きます。



良い部分に意識を向けられるようになる、

自然と気が付くようになる、といった方が

適切かな?



もともと傍にあった「あたりまえ」な

ことに「ありがたい」と思えるようになって

くるんだから、自分の目の向けどころが

変わったってことですもんね。



適度な運動を習慣にすると、気分が変わるのは

だれもが体感できることかと思います。

そして、更に外見が変わればもっと物事に

たいして前向きに向き合える変化も体感できる

と思います。



わたしも以前は太っていたので、

太っていた時と痩せた今と、自分の感情を

比較してみると、正しい方法で健康的に

痩せた今の方がずいぶんと心が軽くなり、

行動力も上がりましたね。



今は筋トレもはじめて、さらに体の変化を

味わっています。アラフィフでもここまで

お腹って凹むんだ。。。面白い!

もっと違う事にもチャレンジしてみたいな♪

って思えるようになっていきますね。



ちなみにプランクは年下君に教えてもらいました。

良い事教えてくれてありがとうございます、

って伝えています。



年下君、ちょいちょい良いこと言うんですよ。

ちょいちょいブラックも言いますけど(笑)

また名言が飛びだしたらブログに書いていこう

と思います。ではまた~。